リア・ディゾン、ショーパン姿で太腿全開 絶対領域に「これは反則」

lifestyle

タレントのリア・ディゾン(33)が、自身の公式インスタグラムを更新。太腿を大胆に露出したショートパンツ姿を公開し、注目を集めている。

■ショーパンに猫耳が似合う33歳

リア・ディゾンが話題の写真をアップしたのは、3日。デニムのショートパンツを着用して「お姉さん座り」をしているポージングはセクシーで、真っ白な太腿の裏が丸見え。

鏡に写して撮影したと思われる自撮り写真はプライベート感が溢れており、「誰が私のバレンタインになるの?」というコメントも添えられている。

猫耳と猫のヒゲをほどこした顔は33歳とは思えないラブリーさで、ペロリと舌を出したお茶目な表情もかわいらしい。

View this post on Instagram

誰が私のバレンタインになるの?

A post shared by ❀ リア・ディゾン (@leahdesu) on Feb 2, 2020 at 8:27pm PST

関連記事:おさげ髪のリア・ディゾン 33歳になっても変わらぬ美貌がかわいすぎる

■「黒船」時代よりかわいい?

リア・ディゾンは2006年に来日しグラビアイドルとしてデビュー。「グラビア界の黒船」と呼ばれ一世を風靡したことも。

人気絶頂だった2008年に自身のライブで妊娠と結婚を発表し引退。2019年の5月には『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)で10年ぶりのバラエティー番組出演を果たしている。

そんな彼女の近影はアイドルのようにかわいらしく、コメント欄には「リアちゃん 可愛いすぎるー」「これははんそく」などなど称賛の声も。「still hot as you are」「So beautiful」などなど英語のコメントも多数見られ、国内外で好評な様子が伺える。

関連記事:リア・ディゾン、“黒船”時代の写真を公開 「天使」「懐かしい」

■「ミニスカ生足」が似合う美貌

「30代の1児の母」になっても、「ミニスカ生足」が似合う美しいスタイルをキープしているリア・ディゾン。インスタグラムに投稿される私服姿もミニスカートで生足を見せたものが多く、若々しい姿でファンを喜ばせている。

過去にしらべぇ編集部が全国10〜60代の女性915名を対象に調査した結果、「生足を出すことはめったにない」と答えた人は、全体で63.8%と高い割合に。リアと同世代の30代女性は、76.8%が「めったにない」と回答している。

関連記事:リア・ディゾンの現在に衝撃 「出産翌年に離婚」「ラスベガスでシングルマザー」

■リアのバレンタインになりたい

バレンタインデーが近づいていることもあり、ともに過ごす相手を募集中とも読み取れるメッセージを発信したリア・ディゾン。そんな彼女の投稿に対し「はい」「me please」などなど、国内外から立候補の声が寄せられている。

・合わせて読みたい→野々村真の娘の香音がミニスカでブランコ 美しい生足に「天使」の声

(文/しらべぇ編集部・星子)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日

対象:全国10代~60代の女性915名(有効回答数)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件