『ホンマでっか』コロナウイルスのピーク予想に驚きの声 「マジか…」

lifestyle

(twinsterphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

5日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)では、中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスがテーマに。専門家による流行のピーク予想に、視聴者からは驚きの声が上がっている。

■潜伏期間が長いため…

ウイルスの蔓延を受け、今回急遽の出演となった国立感染症研究所の元研究員・岡田晴恵氏。現在、日本でも20人以上の感染者が出るなどし連日話題になっているが、まだ「ピーク」とは言えないという。

岡田氏の推定によると、4〜5月が流行のピークで、梅雨から夏にかけて徐々に収束に向かっていくのだそう。潜伏期間が約2週間と長いため、ゆっくりと、広範囲に、感染が広がっていくと見られているようだ。

関連記事:新型コロナウイルス「マスクより買うべきモノ」に驚きの声相次ぐ

■排便後が要注意

対策については、マスクやうがい、水分補給など、すでに多くのメディアで報じられているものも挙げられたが、とくに注目が集まったのがトイレでの対応。

ウイルスが大便に含まれて出ることがあるため、用を足した後は入念に手を洗い、また飛沫を防ぐために便器のフタを閉めてから、流す必要があるのだそう。トイレットペーパーはウイルスを通すため、その点も注意を要すると話した。

関連記事:首相官邸が発表 「市販マスクの感染予防効果」にネット愕然

■「ピークこれから…」と絶望も

世間を騒がせている話題だけあり、視聴者からは同氏の解説に注目が集まった。とくにピークが2ヶ月後に訪れるという情報には「マジか…」「1ヶ月くらいで終わるのかと思ってた」と絶望の声が。

また、便から感染するという事実を知らなかった人も多いようで、「やばい、フタ閉めないで流してた」「トイレットペーパー意味ないのか」といった驚きの声も多く寄せられた。

関連記事:ビートたけし、コロナウイルスに本音ポロリ 「本当は大したことないんじゃない?」

■トイレ後に石鹸で手を洗う?

対策の盲点として掲げられた排便後の処理。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名を対象に「トイレ後の手洗い」について調査を実施したところ、およそ3割の人が「石鹸で洗う」と回答。年代が上がるにつれて、その傾向は薄れていくようだ。

誰しもにとって他人事ではない新型コロナウイルス。蔓延してしまっている以上、過剰に恐れるのではなく、正しい予防策を怠らずに続けることが大事なのだろう。

・合わせて読みたい→首相官邸が発表 「市販マスクの感染予防効果」にネット愕然

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日

対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件