子ども食堂やってた食堂を閉店した理由が悲しすぎる

lifestyle

子ども食堂やってた友人が止めちゃったみたいで話を聞いたら「片親の子、貧困層、不登校気味の子」など想定していた層は全くと言っていいほど来ず、代わりに塾の前に食事をしてこいと送り込まれる富裕層の子とか意識高い系の口うるさいけど手伝わない母子とかばかりきて嫌になったから、と言ってた。

— あめちゃん (@amechan_3) 2020年1月28日

そういう層も包摂してやっていくとか貧困層へのアプローチ方法を考えるとか色々やり方もあるんだろうけど、そもそも個人の善意に頼っていることなんだから、その個人が嫌になったらそれまでだもんねぇ。

— あめちゃん (@amechan_3) 2020年1月28日

ちょっとバズってきたら「富裕層も来てこそ子ども食堂ですよ」とか「貧困層だけと看板を出していたら貧困層は来れない」とか「そもそも個食の解消が目的だからお前が間違ってる」的なリプも来てますが、子ども食堂やるくらいの人はそれくらい承知の上で始めてます。

— あめちゃん (@amechan_3) 2020年1月28日

貧困層:社会情勢に関心が薄く、ニュース等で情報収集しないので子ども食堂の存在自体を知らない

富裕層:社会情勢に関心が高く、子ども食堂をニュースで知り、日常費の地道な節約は効果が高いことを知っているので生活費節約のため子供を送り込む

— フェスティンガー (@SozioMaschine) 2020年1月28日

公的に貧困対策、雇用対策、教育、医療への分配がきちんとできていれば、そもそも民間の子ども食堂がこれほどまでに広がる必要もなかったと思う。善意のもとに個人の持ち出しや寄付などでやりくりし、子ども食堂を運営をしている方々を責める者はそんなことまで気づきもしないんだろうなぁ

— おるふぉわさん&日田里 JIN太《カカロット…》 (@jinta_hidari) 2020年1月29日

子ども食堂スタッフをしております。スタッフ全員ボランティアで持ち出しも多いです。出来れば後片付けやお皿洗いは少しで良いですからお手伝いして帰って頂けると助かるのですが、食べ散らかしお皿を下げず帰ってしまう、安いからと食券を10人分位買い占めようとする等色々な方がおられますね…

— みほ (@mihhohchang1970) 2020年1月29日

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件