外交部、SCOの支持は加盟国間の相互支援の伝統

news

外交部の耿爽報道官は14日のオンライン記者会見で、「上海協力機構(SCO)がこのほど、中国の新型コロナウイルス肺炎の感染拡大抑制を支持する声明を発表した。これは同機構のメンバー国が安全と危険をともにし、互いに支持しあう良い伝統を表すものである。中国はSCOメンバー国を含む国際社会との密な協力を行い、共同で感染拡大に立ち向かっていく」と述べました。 耿報道官は、「SCOは重要な国際的影響力を持つ総合的な地域組織であり、メンバー国は『上海精神』に則って、団結と協力を強化し、支持し合い、新たな脅威と新たな挑戦にともに対応して、共同の発展を促進していくことを一貫して提唱してきた。新型肺炎の感染が発生して以来、SCO各加盟国の指導者はいずれも慰問の書簡を送り、中国が効果的な対策を講じたと高く評価し、中国を支持、援助したいと表明している。中国はSCO加盟国を含む国際社会と密接な協力を行い、感染拡大にともに立ち向かい、地域と世界の公共保健と安全を擁護していく」と示しました。(提供/CRI)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件