IOC委員 五輪「1年延期」言及「同じ開催時期で2021年に延期される可能性がある」

lifestyle

【IOC委員 五輪「1年延期」言及】https://t.co/x2ZraHaspS

新型コロナウイルス感染拡大を受け、IOCで最古参の委員、ディック・パウンド氏が東京五輪への影響について「1年延期」の可能性に言及したとの報道。「同じ開催時期で2021年に延期される可能性がある」。

— Yahoo!ニュース (@YahooNewsTopics) 2020年2月27日

あくまでまだ個人の見解です。

【喩えると】100mスプリントで25m増し、42.195kmのマラソンなら約10.5km先にゴールが移動。ほかの喩えなら、受験生に入試はまた来年、それまで今のペースで勉強し続けて、というようなもの。7月に世界中に広がるパンデミックになっていたら仕方ないけれど、移転開催のほうが良心的なのでは?

— shiro_kuma_mon (@shiro_kuma_mon) 2020年2月27日

IOCのこの方のコメントが妥当でしょう

コロナという細菌が活動している以上

人が集まる大きなイベントの開催は難しいのは

常識の話です

どうしても2020年にやりたいならば中止

2021年に延期の場合にはその間に

ガーディアン紙の事の対応も出来ますからね pic.twitter.com/77Ijy4Jo7w

— jifusihotson3 (@jifusihotson3) 2020年2月27日

興行化したオリパラリンピックは夏季しか実施できない。

莫大な資金を提供するアメリカ放送局の意向に沿うしか、競技数が増えた今の規模を維持できない。

そのため、開催時期を延期するなら一年後へ移動するしか方法がないという結論になる。これが実現化するかどうかは開催国とスポンサーの意向次第。

— tweetmeme▶️時生悠仁 (@EugeneTokio) 2020年2月27日

今のところ

それが1番の落とし所な気がする。

中止となると外貨も稼げず

無駄な箱物(競技場や施設)と莫大な維持費だけが残る。遅らせても開催すべき。

開催費3兆円はドブに捨てるには大きすぎる。

— もしもし、私だ。 (@osashimidensets) 2020年2月27日

それ!

— インフォファーム (@infofarm_jp) 2020年2月27日

あー、アメリカの都合で10月が無理なら、日本の都合(各所のイベント会場への負荷)で延期なんて無理だから。

どれだけこの開催期間中に他の業界を殺しにかかってると認識してるんだか。。。(展示できないだけで死活問題となってる業界のことなんて考えてないでしょうね)

— よっしぃ@Pの脱け殻心は未だナゴドー (@yosshi_at) 2020年2月27日

延期になったら日本まじでオワルのでは・・・経済的に絶対パニックなるて・・・。 中止でも同様だけど これほんと大問題なんだよねぇ。やめちまえ!って簡単に言える時期ではないだけにね(汗)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件