[ショック] 岡田裕美、"勘違い退社"で芸能生活お先真っ暗に? 「レギュラーゼロ…」

news

先日、現在所蔵しているオスカープロモーションを退社することを発表した、お笑い芸人のますだおかだのおかださんの実の娘であり、現在タレントや女優として活動している岡田結実さん。しかし、そんな彼女の退社後は現在のところお先真っ暗なようです。その理由とは・・・

View this post on Instagram

この服の感じだいすっき!! どんな感じの服が好きっていうのが今だに定まらない人です。私‍ ガウンコート @uju_tokyo スカート @dholic_official イヤカフ @pastierra 靴 @jeanasis_official

A post shared by 岡田結実おかだゆい (@okada_yui_official) on

週刊誌は、今月3月11日に、現在日本を代表する大手芸能事務所であるオスカーポロモーションをタレントで女優として活動している岡田裕美さんが退社する予定だと報じました。岡田さんは主演として出演していたドラマ『女子高生の無駄づかい』が先日最終回を迎えたことからメディアに公表したのではと考えられます。

View this post on Instagram

女子高生の無駄づかい 全話放送終わりました!! この作品は原作者のビーノさんの愛情そして笑いがたっぷり詰まっていて それを演じる事の嬉しさもあればプレッシャーもあったのですが、 演じていてとても楽しかったし、 たくさんの人に体張りすぎてない??笑っていうのを沢山言われました笑 でも、バカという役が出来たのは、 周りの役者のみんながいたから、メイクさん衣装さん始めたくさんのスタッフさんそして監督さんみんなで作り上げたからこそ出来上がりました。 本当にありがとうございました。 終わりはいつでも寂しいものですが、なぜかこの作品は前に背中押してくれた 本当に心の一部です。 最後まで見て応援してくださった方々 本当にありがどうございました 少しでも笑っていただけてたら幸いです。バカ

A post shared by 岡田結実おかだゆい (@okada_yui_official) on

今回突然の所属事務所の退社を発表した岡田さんですが、その理由としては、岡田さんが信頼していたスタッフがオスカープロモーションを退社したことにより、彼女が心の支えを失った点と、バラエティではなく女優業に専念したい気持ちが強いからと発表されています。

View this post on Instagram

!!最終回放送まであと3日!! 1枚目 おい、なあぽんと岡田なにしてる。 2枚目 いや!おつねとなかちー参加すな!笑 しても何がしたいのか意味わからん! 3枚目 むちゃいきなり増えるやん。 女子無駄でちょくちょく出てくる 体育館シーンは本当の体育館で撮っていたので、昔に戻った気がして好きでした☺︎ こんな仲良いみんなで 撮影してました‍

A post shared by 岡田結実おかだゆい (@okada_yui_official) on

そんな岡田さんの女優業は、2017年2月に公開された映画『傷だらけの悪魔』でスタートしました。そして、その後、2018年3月23日と30日にテレビ朝日で放送されたスペシャルドラマ『静おばあちゃんにおまかせ』で、ドラマ初出演にして初主演という大抜擢となりました。

View this post on Instagram

今日放送!女子無駄5話!! 23時15分からテレビ朝日で〜! 珍しい組み合わせじゃないかしら? 見てね‍♀️ #浅川梨奈 #恒松祐里 #福地桃子 #岡田結実

A post shared by 岡田結実おかだゆい (@okada_yui_official) on

そして、その後も順調に活躍の場を広げていき、『ヒモメン』にも出演し、昨年の2019年1月期『私のおじさん~WATAOJI~』で連ドラ初主演を果たしました。そして、つい先日に最終回を迎えたばかりの『女子高生の無駄づかい』でも2度目の連ドラ主演となりました。すごいですね!!

View this post on Instagram

天てれやってた時とか こうゆー髪型むっちゃして欲しくてメイクさんにたくさんしてもらってたような気がする。 何年たってもこうゆーのお好きやねわたし

A post shared by 岡田結実おかだゆい (@okada_yui_official) on

ここまでを見ると、所属事務所は十分彼女に女優として活躍していくための舞台を作ってくれているように思いますが、彼女としては満足のいくやり方ではなかったのかもしれませんね。

しかし、実際は、彼女が主演を務めた連ドラは2本とも失敗に終わり低視聴率で話題に上がることもなかった。この状況で女優業で最も影響力があると言えるオスカーを退社して一体未来はあるのだろうか・・・

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件