鈴木杏樹の父親は山口組の組長?夫との死別理由がすごい?鈴木杏樹の半生を追います。

news

女優やテレビの司会者などその美貌と明るいキャラクターで若い頃から様々な分野で活躍してきた鈴木杏樹。その父親はあの山口組の宅見組組長だという噂があります。その真相は?また死別した夫の死因とはいったい!?鈴木杏樹の輝かしい半生と黒い噂についてまとめていきたいと思います。

Contents

  • 1 鈴木杏樹【プロフィール】
  • 2 鈴木杏樹の【来歴】
  • 3 鈴木杏樹の【性格・エピソード】
  • 4 【噂話その1】鈴木杏樹の父親は有名暴力団の組長ってほんと?愛人だという噂も!
  • 5 【噂話その2】鈴木杏樹が医師の夫と死別したその理由とは!?
  • 6 まとめ

鈴木杏樹【プロフィール】

本名:山形香公子(やまがたかくこ)

生年月日:1969年9月23日

出身地:大阪府箕面市

血液型:AB型

鈴木杏樹の【来歴】

17歳の時、神戸にあるマリスト国際学校通学中にスカウトされ、歌手を目指しイギリスの音楽学校に留学。

1990年に芸名「KAKKO」としてイギリスでミュージシャンデビューし、1作目はUKチャートで101位を記録したが2作目は不発で、その後1991年に帰国。

1991年日本で女優デビューした後、一時期はCMに十数本出演するなどし「CM女王」とも呼ばれた。

ミュージックフェアの司会を1995年から2016年まで務めあげたのは有名で、他にもTVドラマにCM、映画など数々の作品に出演している。

過去に比べて世間への露出度は減ったものの現在も、朝の情報番組「ZIP」やテレビドラマ「相棒 season16」など様々なメディアに出演し活躍している。

鈴木杏樹の【性格・エピソード】

2017年現在48歳になった鈴木杏樹さんですがその美貌は衰え知らずで、若かりし頃よりも綺麗で可愛いと言われています。

その人柄も女性らしく柔らかな雰囲気でいい意味で目立つ人ではありません。朝のラジオ番組にはもう十数年出演していて、その優しく癒される声に励まされる男性も多いようです。

そんな、周りを引き立てるような控えめな性格もあってかテレビやドラマでも主演作品はほとんどないです。それでも、癒し系で控え目な性格が見る人を安心させることができるから主となる物の引き立て役としていまだに数々のメディアに引っ張りだこなのでしょう。

ちなみに、あるテレビ番組に出演した際、カフェインアレルギーである事を公表しています。

【噂話その1】鈴木杏樹の父親は有名暴力団の組長ってほんと?愛人だという噂も!

そんな癒し系代表とも言える可愛い鈴木杏樹さんですが、1997年にヤクザの組間の戦いに巻き込まれて亡くなった、5代目山口組若頭の宅見勝の娘だったのではないか、もしくは愛人だったのではないかという噂が昔からあります。

出身が両者とも兵庫県神戸市で同じであることや、テレビドラマ「相棒」での役がまさにその噂と同じだったこと、宅見勝氏の事件のすぐ後に鈴木杏樹さんが結婚していることや目鼻立ちが似ているところなどが噂の元になっているようです。

しかし、もし宅見勝が父親であれば彼が33才の頃にできた子供ということになるのですが、その頃にはもう近畿地方にはいませんでした。

愛人説に関してですが、宅見勝はすでに亡くなられています。1997年に殺されてしまったのですが、その時鈴木杏樹は27才の年なので、年齢関係だけでいうとなくはないかもしれません。しかし、どこかの著書に書いてあるわけでもなくどちらかが発言したわけでもないので、実際のところは本人たちにしかわからないことです。

今現在、年をとっても癒し系で美しい未亡人というイメージが、このような黒い噂を作り上げているのかもしれません。

【噂話その2】鈴木杏樹が医師の夫と死別したその理由とは!?

今は美人な未亡人として人気のある鈴木杏樹さんですが、夫である山形基夫さんとは2013年に死別しています。

噂によると肝臓の重い病気にかかっていて、その肝臓の移植をするためにアメリカに渡り現地の病院に入院されました。その入院先の病院で移植手術をする直前に容体が急変し亡くなられてしまったそうです。

その本当の死因については明かされていませんが、旦那さんが亡くなられた時、杏樹さんは生放送中に電話でそのことを知ったそうで、それでも悲しい気持ちを表に出さず生放送をしっかりとやり遂げられたそうです。

生放送が終わりアメリカの病院に電話をすると、医師がなくなった山形さんの耳元に電話を置き杏樹さんの声が聞こえるようにと粋な計らいをしました。杏樹さんの「ありがとう、頑張ったね」という声に山形さんがうっすら微笑んだように見えたとその時の医師が言っていたそうです。

そんな安寿さんでしたが、2020年に入り喜多村緑郎さんとの不倫が報道されました。

あれだけ清純、癒し系と言われていた方だったからこそ、世間からも悲しむ声が多くあり、今ではTV放送を欠席するなど、しばらくは今後の仕事にも大きな影響が出ることは間違いなさそうです。。

まとめ

40代後半になっても変わらない美しさと癒される性格で人気の鈴木杏樹さん、綺麗な人こそ黒い噂がありそうという日本人の天邪鬼的な思いと、テレビドラマや映画でのイメージが重なってこのような噂が広まったようです。鈴木杏樹さんの黒い噂はどれも確実なものではなく信憑性も低いものなので、小さな噂が1人歩きして大きくなっただけと考えていいでしょう。ですが、今回の不倫報道によって世間からのイメージが大分変ってしまった鈴木杏樹さん。これからの活動にも注目となりそうですね。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件