次の薬物逮捕「人気番組MCの女子アナX」 2月末に事情聴取の噂! 民放記者が発信源

news

「人気番組のMCを務めるフリーアナウンサーX、事情聴取され逮捕か」という情報が流れたのは2月末のことだという。

「警視庁組対五課に近い警視庁担当の民放記者が発信源と言われています」(大手週刊誌記者)

人気番組のMCを務めるXは、大手プロダクションに所属し、外国語も堪能。人気番組だけではなく、CMにも出演、好感度も高いタレントの1人である。

X逮捕の情報にはどのような背景があったのであろうか。

「視聴者受けのいいタレントですが、実は同業者からは嫌われています。周りに敵が多く、どうやら同じプロダクションに所属するタレントが警視庁組対五課に情報を流したと言われています。彼女に疑いの掛かっているクスリはコカインです」(前出大手週刊誌記者)

Xのクスリ疑惑は今に始まったことではないという。

「彼女は大学生時代に大きく世間を騒がせたある事件に元カレが関与しました。その事件は大きな詐欺事件なのですが、その事件の共犯者であった元カレがクスリの売人もやっていて麻薬取締法法違反の譲渡と使用でも逮捕されています。Xはその元カレとべったりだったので、事件を知らないわけがないのです。それが原因か分かりませんが、アナウンサーになるまでの道は困難だったといわれています」(前出大手週刊誌記者)

また、大学生時代には遊び回っていたという噂もあるという。

「元々大学時代のサークルが、いわゆる“チャラい”サークル。その元カレも同じサークルの人間で、毎日のように渋谷のクラブなどに入り浸っていたと聞いています。元カレが前述したように、大きな詐欺事件に関与し、さらにクスリの売人もやっていましたから、羽振りはよかったでしょうね。その元カレと最近会っていたのが災いを招いたといわれています」(前出大手週刊誌記者)

薬物事件の再犯率は非常に高い。

大学生時代に内偵やこの大きな詐欺事件・コカイン事件に絡み、事情聴取などをされた過去などもあるのだろうか。

一度でも薬物事件に絡むと、薬物事案者は目を付けられやすいのだ。

民放などに限らず、放送局はどの局も大手企業と同じく警視庁OBなど警察関係者を採用している。これらの人間は天下りで入社するが、身元調査などでは本領を発揮する。人気の高いアナウンサー志望なども含めて、縁故関係者以外は絶対に怪しい噂のある人間は入社不可能だ。

それらも含めて反省して、今の活躍があるのならまだ許せるが、逮捕の噂が流れる時点でテレビ的にはアウトのはずである。それでもテレビも含めてマスコミの露出するのは、何かしらの力が働いているのであろうか。

Xが逮捕されれば、使っている局の面目は丸つぶれになり、ワイドショーを始めマスコミは大騒ぎになるであろう。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件