【かつや】しっとり染み込む甘辛い秘伝だれ&鶏ささみカツ!『タレカツ丼』『タレカツカレー』を販売

food

とんかつ専門店「かつや」を展開している株式会社かつや(本社:東京都千代田区/代表:大内 勇一)は、3月27日(金)より「かつや」国内店舗にて「タレカツ」を販売します。

しっとり染み込む秘伝だれ

かつやのフェアメニューに、鶏ささみを使用したタレカツが登場。

醤油をベースにかつお出汁や砂糖を加えた甘辛い秘伝だれが、鶏ささみカツの味を引き立てます。

タレカツ丼は4枚、タレカツカレーには3枚のせて、ボリューム満点!お弁当として持ち帰りも可能です。

商品概要

【店内メニュー】

■タレカツ丼 590円+税

販売店舗:国内の「かつや」※一部店舗を除く

■タレカツカレー 620円+税

販売店舗:国内の「かつや」※一部店舗を除く

【テイクアウトメニュー】

販売概要

販売店舗:国内の「かつや」※一部店舗を除く

販売開始日:2020年3月27日(金)

販売時間:各店舗の営業時間

▼店舗情報はこちら▼

※在庫がなくなり次第終了。

※店舗により価格が異なる場合があります。

とんかつ専門店「かつや」について

とんかつ専門店「かつや」は1998年8月、神奈川県相模原市に1号店を開店しました。

創業からのこだわりとして、「とんかつ」に使用している北米(カナダ・アメリカ)産の豚肉は、ジューシー感を保つため、加工工場から約2週間熟成されたチルド状態で納品され、店舗で1枚ずつ丁寧に衣付けしています。

定番メニューの「カツ丼(梅)80gロース」は490円+税。定食メニューで人気の、サクサクな衣とやわらかなお肉を味わえる「ロースカツ定食 120gロース」は690円+税と、お手頃価格で「とんかつ」を楽しむことができます。

なお、「かつや」では、店内での食事だけでなく持ち帰りのお弁当やとん汁、おかずのみでも利用することができます。自宅でゆっくりと食事をしたい時や、今日のおかずにもう一品!という時にもオススメです。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件