鈴木長官、在宅勤務に=スポーツ庁

news

スポーツ庁の鈴木大地長官が新型コロナウイルス感染拡大の影響で在宅勤務に切り替えていたことが26日、分かった。今月ギリシャに出張していた際、13日に同じ車で移動した外務省職員の新型コロナウイルス感染が確認されたため、念のため25日から措置を取った。鈴木長官に発熱などの症状はなく、27日まで在宅勤務を続ける予定。 (了)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件