習近平主席、国際社会の団結した対応が必要と強調 G20首脳テレビ会議

news

【新華社北京3月26日】中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は北京で26日夜、20カ国・地域(G20)首脳がテレビ電話方式で開いた新型コロナウイルス対応特別会議に出席し、重要演説を行った。

習近平氏は次のように強調した。新型コロナウイルスは全世界にまん延している。国際社会に最も必要なのは、自信を固め、心を一つにして力を合わせ、団結して対応し、国際協力を全面的に強化することであり、感染に打ち勝つ強大な力を凝集し、手を携えてこの重大な感染性疾患との闘いに打ち勝つことである。

タグ: 新華通信社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件