現役女子大生・せたこが『JJ』レギュラーモデルに 「心が爆発しそうになった」

lifestyle

慶應義塾大学に通い、一人称が「わい」の現役女子大生ハーフモデル・せたこが『JJ』(光文社)のレギュラーモデルになることが決定した。

画像をもっと見る

■せたことは…?

せたこは2019年4月から慶応義塾大学法学部に入学し、ファッションが好きで異文化理解を命題にしたエシカルブランド『SETAKO』を設立。

慈善活動などにも積極的に参加しており、高校在学中に8か国を訪れ異なる文化に触れるなどかなりアクティブだ。天真爛漫でイマドキの雰囲気が漂うが、絵画が趣味だったりと多ジャンルにわたり才能を発揮している。

関連記事:丸山桂里奈、駄菓子を食べる動画に心配の声 「ほとんど丸呑み…」

■「最高の誕生日プレゼントになりました!」

オリジナリティとバイタリティの溢れる私服コーディネイト「#せたこーで」も大きな反響を呼んでいる。そんなせたこ本人に、『JJ』レギュラーモデルに決まった感想を聞いたところ、嬉しさを爆発させ以下のコメントを残した。

「誕生日の少し前にレギュラーモデルになることが決定したのですが、19歳になるまでにレギュラーモデルになることを目標にしていたわいにとってこれは人生で忘れられない最高の誕生日プレゼントになりました!

嬉しさのあまりマネージャーさんからの連絡を受けてからお家で一人で飛び上がり、心が爆発しそうになったことを今でも覚えています。

JJモデルとしての自信と個性を大事にし、女性として気品のある人間に成長できるようわいは頑張ります!!」

【せたこ】2001年2月28日生まれ/趣味:絵画

・合わせて読みたい→新年早々”たこ焼き店無断キャンセル”が話題 店長は「SNSで変に拡散されるのも困る」

(文/しらべぇ編集部・ステさん)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件