今年初のニュージーランド産キウイが上海に到着

news

1日、上海に到着し、上海洋山港の南港ふ頭で陸揚げされた4500トンのニュージーランド産キウイ。(上海=新華社配信)

【新華社上海4月2日】今期のニュージーランド(NZ)産キウイを満載にした貨物船が1日、中国上海洋山港の南港ふ頭に到着し、荷下ろしを行った。これはNZが今年初めて中国に輸出したキウイとなる。

上海税関によると、同貨物船が積載したキウイは約4500トンで、包装箱は100万個を超えており、40フィートコンテナ230個分に相当する量だという。

1日、ニュージーランド産キウイを検査する上海税関職員。(上海=新華社配信)

中国は現在、世界最大のNZ産キウイの輸入市場となっている。今年度、NZから中国に出荷されるキウイのうち、65%以上が上海口岸(通関地)から輸入される見通し。

同税関の統計によると、3月以降、国内での新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置が成果を上げるにつれ、貿易・物流企業の操業再開ペースも加速、上海口岸の果物輸入量も徐々に例年の水準に回復しつつある。(記者/呉宇)

1日、ニュージーランド産キウイを検査する上海税関職員。(上海=新華社配信)

タグ: 新華通信社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件