四川省西昌市の森林火災、消火活動続く

news

【新華社西昌4月2日】中国四川省涼山イ族自治州西昌市政府は、同市で3月30日に起きた森林火災について、消防救援隊員が瀘山風景区、電池廠後山エリア、大営農場響水溝エリア、経久郷、馬道深溝の五つのエリアで消火活動や残火処理に当たっていると発表した。2日午前9時半までに瀘山風景区、経久郷、馬道深溝では鎮火が確認され、電池廠後山エリアでも火はほぼ消し止められたが、大営農場響水溝エリアでは火が約1キロにわたって燃え広がっているという。(記者/張海磊)

タグ: 新華通信社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件