ビタミンCで免疫力アップ!簡単おいしい「春キャベツ」朝食レシピ5選

lifestyle

おいしい春野菜の代表「春キャベツ」。普通のキャベツよりも葉が柔らかく、水分・甘みが多い春キャベツは、生で食べやすいのはもちろん、火の通りも早いので、時間のない朝にぴったりなんですよ♪

しかも、春キャベツ(またはキャベツ)に豊富に含まれる抗酸化物質であるビタミンCには、肌に老化を防ぐだけでなく、免疫力を高める効果も◎ウイルスに負けないカラダを作るためにも、積極的に摂りたい食材のひとつです。

今日は、そんな春キャベツで作る、簡単でおいしい朝ごはんレシピを5つご紹介します。

レンジで簡単♪「コールスロー」

キャベツがたっぷり食べられる、にんじんとハム入りのコールスロー。レンジを使えば、塩もみしてしばらく置く手間いらずで、あっという間にできちゃいますよ☆

レシピでは普通のキャベツを使っていますが、柔らかい春キャベツで作る場合は、加熱時間を少し短くしてもいいかも。トーストのお供にはもちろん、お弁当の「あと一品」にもおすすめです♪

(すぐ食べられる!レンジでコールスロー by:えつこさん)

詳しいレシピ >>

包丁もまな板も不要♪「春キャベツと卵のマヨネーズ和え」

ふわふわのスクランブルエッグ、しらす、春キャベツをマヨネーズで和えた、朝のトーストによく合う卵おかず!ビタミンCだけでなくたんぱく質もしっかり摂れる一品は、ぱぱっと作れて朝にぴったり♪

サンドイッチの具材にしたり、ご飯の上にのせて丼にしてもおいしそう◎

(春キャベツとふんわり卵のマヨネーズ和えby:藤本 あゆみ 美容料理研究家さん)

詳しいレシピ >>

大量消費向き!「塩キャベツ」

キャベツを食べやすい大きさに切ってビニール袋に入れ、白だしや塩、ごま油を加えて揉んだら、1時間漬けるだけ。素材ひとつ、洗い物もらくらくな浅漬けレシピです。

レシピでは普通のキャベツを使ってますが、春キャベツは柔らかいので、包丁で切らずに手でちぎっても◎さっぱりして食べやすいので、サラダ感覚でもりもり、キャベツを大量消費できますよ♪

塩の代わりに塩昆布を使うアレンジもおすすめ!

(柔らか塩キャベツ by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピ >>

卵とろーり♪「コンビーフとキャベツの温泉卵丼」

「朝はご飯派!だけど時間がない!」なんて方におすすめの、春キャベツとコンビーフ、温泉卵をのせた、ボリューム満点な丼レシピ!

キャベツを増やしてご飯を減らせば、満足感を保ちつつカロリーや糖質を減らせるので、ダイエット中の方でも安心して食べられますよ♪

少し遅めの朝ごはんや、サクッと何か食べたい時のランチにも◎

(コンビーフと塩もみキャベツの温泉卵丼by:かな姐さん)

詳しいレシピ >>

具だくさん!「キャベツの味噌汁」

このレシピを投稿してくれたhappyspiceさんが「一番好きなお味噌汁」という、春キャベツの甘みがおいしいお味噌汁。

卵が入っているので、これ一品で栄養をとりながら、お腹を満たすことができますよ♪ちなみに、卵を溶いていれると、より短い時間で出来上がります。

(*キャベツのお味噌汁*by:happyspiceさん)

詳しいレシピ >>

簡単にできておいしい「春キャベツ」のレシピをご紹介しました!

ちなみに、春キャベツは、持ったときに軽く、ふんわり葉が巻いているものを選ぶと良いそう。旬の時期にぜひ、春キャベツレシピを試してみてください♪

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件