「性格が悪過ぎて干された芸能人4人」を業界人が暴露! アイドルや芸人…態度ヤバすぎで自然と消えた!?

news

完全実力主義の芸能界では、人気が無くなれば仕事も無くなり、やがては消えていくのが宿命だ。しかし、人気の有無とは関係なく周囲から嫌われ、仕事が無くなっていく干された芸能人も意外に多い。

その中には同情の余地がないほどに身から出た錆で干されている芸能人もいるという。ここでは、そんな嫌われてしまった芸能人の名前を聞き出した。

「最近で言えばTKOの木下隆行さんが有名ですが、同じ事務所の誰も味方になってくれずに消えていきましたよね。人徳がなく嫌われていると周囲のサポートがまったくないので消えるのも早いんです。過去で言えばベテラン芸人Xが同じようなケースで有名です」(芸能プロスタッフ)

Xといえば今はなき「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系)で活躍した経歴を持つ。たしかに同番組以外では観なかった上、最近はその名前を聞くこともない。

「木下さんと同じように周囲への態度が問題視されて、いいとも以降は自然と消えていきました。いいとも青年隊になれば帯で月曜から金曜まで出演するため、その露出度は同世代の芸人の中でもピカイチです。ここで謙虚に生きられれば良かったものの、それができずに他の芸人やスタッフからも横柄な態度で嫌われ、消えたわけです」(同)

木下隆行ほどのパワハラは無かったようだが、身から出た錆と言えるケースだろう。

さらに、あの不祥事で有名な芸人さんも実質的には周囲のサポートがなく干された状態にあったという。

「極楽とんぼの山本圭一さんですね。淫行で謹慎になりましたが、その際も今も山本軍団と呼ばれる一部の芸人からは援護射撃もありましたが、芸能界全体で見れば嫌われている部類に入っていたので、援護は少なめでした。同じ吉本の先輩もその空気は知っており、先輩からのサポートもほぼ皆無だったようです。今は一応復帰していますが、昔はスタッフや放送作家への暴力などもあってバラエティ番組でも嫌われており、本格復帰はなかなか難しいでしょうね」(同)

これだけ長いこと本格復帰が叶っていない原因はあの不祥事だけではないようだ。

そして最後はかなり意外なアイドルの名前が出てきた。

「個人的に知っているのは元モーニング娘。の久住小春さんですかね。性格の悪さがグループ内でも評判でしたが、それが番組スタッフやコンサートスタッフに対しても向けられ、やがて仕事が自然になくなっていった感じがします」(放送作家)

アイドルグループ出身者であっても一度嫌われれば干されることが当然の成り行きのようだ。特にキャスティング権を持つスタッフから嫌われてしまっては元も子もないだろう。

今後これらのタレントをテレビ画面などで見る日は来るのだろうか。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件