コロナで売り上げが激減したレストラン、マッチョ男性を配達員にすることで売り上げアップに成功(タイ)

lifestyle

マッチョでイケメンなスタッフが配達に来るサービス

バンコクのラートプラオ地区にある『76 Garage』は、フレンドリーなスタッフがいることでよく知られている人気のレストランだ。

しかし、パンデミックの影響で店は一時休業、現在はテイクアウトとデリバリーのみで、売り上げが激減。

そこで、経営者は店の収益を増やすために、先月から筋骨隆々な男性スタッフを使ったユニークなプロモーションを開始した。

半径5km以内に住み、300バーツ(約1000円)以上注文してくれた客なら誰でも、マッチョな男性スタッフのデリバリーを受けることができるという。

店の男性スタッフの多くは、過去にアマチュアモデルとして働いた経験があるそうで、写真撮影にも慣れており、デリバリー時には客が希望すれば一緒に記念撮影も可能だ。

プロモーションは成功し、現在のビジネスは順調

鍛えられた美しいボディを披露したイケメンスタッフたちのショットが店のFacebookでシェアされると、たちまち顧客らの注目を引いた。

このプロモーションは、男性客にはあまり興味がないように見えたが、予想に反して店には多くの客からデリバリーやテイクアウトの電話が殺到し、毎日の注文が大幅に増えたという。

スタッフが客と交流を持つことで、増えた客が常連客になってくれる可能性もある。また、注文が増えれば、スタッフたちのチップも増える。店とスタッフにとってはとてもありがたいことなのだ。

Facebookでは、スタッフメンバーが定期的にライブビデオで顧客と交流し、注文を受け付けており、経営者によると現時点でのビジネスはとてもうまくいっているということだ。

written by Scarlet / edited by parumo

タグ: カラパイア

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件