『1日1つ、手放すだけ。』シンプルな暮らしと片づけ術のアイデア集

lifestyle

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『1日1つ、手放すだけ。』

以前、カフェボンボンのこちらの記事でご紹介した本が文庫化され新登場です。シンプルな暮らしぶりが人気のブロガー・みしぇるさんが、モノの手放し方のアイデアを伝授します。

著者:みしぇる

出版社:マイナビ出版

暮らしをシンプルにするためにできること。5人家族のみしぇるさんが、日々心がけているのが「1日1捨て」。要らないモノを毎日1つ手放します。

大げさに考えずに少しずつ処分するだけ。スッキリ片づいたお部屋を紹介しながら、整理術のアイデアをわかりやすく伝えます。モチベーションを高めるために「手放したら記録する」のもオススメです。忙しい日でも1日1つずつなら負担にならずに習慣化できそうですね。

捨てグセがついて探し物がなくなったことで、時間にゆとりができたというみしぇるさん。モノを愛でる時間も生まれました。とくに朝ひとりで過ごすひとときを大事にしているそうです。自分の心と向き合いながら不要なモノだけを手放していくうちに、本当に求めている暮らし方が見えてきます。

子どもたちが出入りしやすいようにと何も置かない玄関は、いかにも風通しがよさそう。シンプルに整えられた部屋いっぱいに、光が降り注いでいるのが印象的です。日々の生活をすっきりと軽やかにするためのヒントが見つかる一冊です。

ラブ&ピースな一日を。 Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件