楽ちんなのにオシャレ見え ラップデザインのパンツ&スカートでスタイリッシュに決めよう

lifestyle

昨年から引き続き目が離せないのが、ラップデザインのボトムス。ウエストから腰回りに巻き付いた布をリボン結びやDカンで留めるだけなので楽ちんなのに、主役級デザインによりカッコよく決まるアイテムです。リラクシー感とスタイリッシュさを併せ持ち、着こなし方によって表情を変えられるのも魅力。

それでは早速、ラップワイドパンツ&ラップスカートを使ったコーディネートをチェックしてみましょう♪

ゆるカジュアルをラップパンツでアップデート

ラフで体を締め付けないのにオシャレ見えするラップワイドパンツを、ゆるカジュアルに取り入れてブラッシュアップ♡

リラクシーにゆるっと仕上げたい日は、オーバーサイズTシャツにラップワイドパンツを合わせてみて。おすすめの配色はトレンドのミントグリーンとベージュのコンビ。女性らしくソフトに見せてくれます。

ベージュ&ブラウンのトップスに、ベージュのラップワイドパンツを合わせたゆるカジュアル。アースカラーでまとめることでナチュラルな雰囲気に仕上がっています。

モノトーンでコーデすればクールな大人カジュアルに

ブラックトップス×ホワイトラップパンツでハンサムに決めよう♡

ノースリーブトップスにラップパンツを合わせたシンプルコーデを、モノトーンで仕上げることでクールに決めています。脇のリボン結びがガーリーなアクセント役を果たし、女性らしさが映える着こなしに。

ブラックロゴTシャツに合わせるだけでカッコよく決めてくれるのが、ホワイトのラップパンツ。モノトーンのキリリとした表情に、カンカン帽とスポーツサンダルでラフな要素を添えることにより、理想の大人カジュアルスタイルが完成します。

ラップスカートでスタイリッシュに決める

デザイン性の高いラップスカートで、ひと味違う大人のコーデを楽しんで♡

ブラックワンショルダートップス×ラップスカートのスタイリッシュなコーディネート。トップスとボトムの両方がデザイン性の高いアイテムのスタイリングは、一見すると難易度高め。どちらか一方をブラックにすることで、ぐっと合わせやすくなりますよ。

ブラックのラップスカートにフレアパンツをレイヤードしたおしゃれ上級者のコーディネート。ボートネックのトップスまで全てブラックで統一していますが、動くたびにふわりとなびくラップスカートが入ることでライトな仕上がりに。

ボタニカル柄でナチュラルスタイルに仕上げよう

2020年春夏トレンド柄の一つ「ボタニカル柄」でリゾート気分を手に入れよう♡

おうち時間やちょっとそこまでのお出かけも、おしゃれをして気分を上げていきたいところ♪ ボタニカル柄のラップパンツなら、シンプルなTシャツと合わせるだけでラフなリゾートスタイルが完成。さらにスナップのようなタテ縞模様は、細見え効果のおまけ付きです。こんなアイテムなら、雰囲気のあるご近所コーデへと導いてくれるはず。

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。

最新記事 by ロザリンダ

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件