生まれたばかりの赤ちゃんにすでに乳歯が!あまりにも綺麗な歯に「可愛くてじわじわ…」

news

赤ちゃんの中には驚くべき姿で生まれてくる子もいるようです。そんな中、とある新生児にすでに乳歯が生えていたというニュースが大きな話題になっているようですが、その綺麗な白い歯で笑う赤ちゃんに「じわじわくる…」と評判の中、このように生まれたばかりの子に乳歯が生えるということはあるのでしょうか?

Contents

  • 1 生まれたばかりの赤ちゃんに綺麗な乳歯が生えている?
  • 2 生まれたばかりの子に乳歯が生えることってあるの?
  • 3 まとめ

それは中国での出来事。最近になり無事に出産した母親が新生児のその姿を見てビックリ!なんと、生まれたばかりの子なのにも関わらず乳歯が綺麗に生えていたのです。その赤ちゃんの歯は大人顔負けの白く、大きな綺麗な歯なのですが、笑顔を見せるたびにその歯はより目立ちます。その写真というのがこちらです。

何とも可愛らしいその赤ちゃんの笑顔ですが、当然ながらインプラントを入れたわけでも、イタズラで入れ歯をはめたわけでもありません。両親は子どもの歯を到底信じることができず、もしかすると子どもに何か先天的な問題があるのでは…と思い、病院を訪れることになります。

生まれたばかりの子に乳歯が生えることってあるの?

医師の診断結果、子どもは生まれた時からすでに歯が生えている「先天歯」であることが判明。通常、赤ちゃんは生まれてから6~8ヶ月で乳歯が生えてきますが、この赤ちゃんのように早い段階で乳歯が生え揃う子も稀にいるとのこと。そのため、健康自体には全く問題がないといいます。

しかし、なぜ生まれて間もないうちに乳歯が生え揃うのかということについては、医学的にはいまだ証明されていないようですが、このような赤ちゃんの姿がネット上で公開されると「可愛いな」「じわじわくるwww」「白い綺麗な歯で羨ましいぞ」と、多くの方がコメント、拡散をしています。一見ビックリな赤ちゃんの姿ですが、実に癒される写真です。

まとめ

このように、生まれて間もないながらも大人顔負けの歯が生え揃っていることでなんだか凛々しく見えるこちらの赤ちゃんですが、歯がすでに生え揃っているからこそ、日頃の管理を徹底しなければならない、とのこと。乳歯はいずれ抜けてしまいそうなので、永久歯に生え変わった際はさらに綺麗な歯になるかもしれないですね!

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件