ラクちん&オシャレ&きちんと感を叶えたいママへ おうち時間もOKなお迎えコーデ集

lifestyle

幼稚園・保育園の送り迎え、どんな服装で行っていますか? 毎日コーディネートを考える時間なんてないし、送り迎えのためだけに着替えるなんて面倒だから適当! なんて方も多いのでは。 でもちょっと待って、そのコーデはしっかり見られているかも。実は、おしゃれなママさんたちはママ友のファッションチェックをしているという噂が……。

そこで今回はラクだけどおしゃれできちんと感もある、お迎えコーデをご紹介します。おうち時間もOKなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事中のモデルさんにはママさんでない方も含まれますが、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

動きやすいシンプルコーデには、ロング丈アウターを羽織ってこなれ感を投入

動きやすく、おうちで家事をするときに最適なホワイトTシャツ×デニムパンツのシンプルなワンツーコーデ。お迎えに行く際は、ここにロング丈のガウンやカーディガンをさらっと羽織って。この一枚があることでデニムのカジュアル感が抑えられ、一気にこなれた雰囲気に♥

モデルさんのような、前にボタンがついているロング丈の薄手ワンピースは特にイチ押し。ワンピースとしてはもちろん、ボタンを外せば羽織りとしても使えるので着回し力抜群! ぜひチェックしてみてください♥

”シャツワンピース”があれば、ゆるゆるコーデもきっちり決まる♥

忙しい家事や育児の隙間時間に少し休憩するときにぴったりな、ワンピース×パンツのゆるコーデ。ありがちなスキニーデニムパンツやレギンスではなく、あえてワンピースのシルエットとメリハリのないワイドパンツを合わせてレイヤードスタイルに。楽だけどトレンドはしっかり押さえた、おしゃれママのコーディネートです♥

シャツワンピースはきちんと見えするのでお迎えもOK。カジュアルになりすぎないように、ホワイトやブラック、ベージュやグレーなどのベーシックなカラーをチョイスしましょう。 また重心が下がるので、足元は存在感のないカラーやデザインの靴を履くのもポイント。肌の色に馴染むベージュや、細ストラップのサンダルを合わせて、軽く仕上げてください♪

心地いい素材の”ジャケットセットアップ”は忙しいママの強い味方!

おしゃれだけど気軽に着られて、合わせる小物次第でカジュアルにもモードにもなる、それが「ジャケットセットアップ」です。今までは堅苦しい印象が強かったアイテムですが、最近のセットアップ人気に伴い、着心地よく、着回し力抜群のデザインが続々登場しています。

中でも忙しいママたちにおすすめしたいのが、リネンやジャージー、スウェットといった動きやすい素材を使ったもの。おうち時間はTシャツにボトムだけでゆるく。お迎えに行くときはジャケットを羽織ってきちんと感を出せば、先生や他のママたちからの信頼度も上がるママスタイルに♥

エレガントカラー「ベージュ」の力を借りて、上品なおしゃれママになる

一見カジュアルに見えそうですが、実は上品さや大人っぽさを演出してくれるカラーが「ベージュ」。お受験幼稚園のようなお迎え時のドレスコードが厳しい園のママたちは、ぜひ積極的に取り入れてほしい色です。

ワイドパンツなら動きやすく窮屈ではないため、おうちコーデにも最適♥ ポリエステル・ナイロン・ウールなど、しわになりにくい素材を選んでみてください。 ラフに見えないよう、トップスはホワイトやブラックの無地タイプを。そこにヒールの靴やスクエア型のバッグをセットすればきちんと感がプラスされ、おしゃれで品のあるお迎えコーデの完成です!

困ったときはこの一本! カジュアルもきれいめもOKな”ブラックスキニーデニムパンツ”

自転車で送り迎えしているママにご紹介したいのが「ブラックスキニーパンツ」です。ぴたっとして足さばきがいいのはもちろん、動きやすく汚れが目立たないブラックのパンツは主婦の強い味方♥

Tシャツやスニーカーを合わせればカジュアルコーデに。スナップのようにきれいめブラウスやジャケット、ヒールパンプスと合わせればきちんとスタイルにもなる万能な一本。組み合わせるアイテムで印象を大きく変えられるので、通っている園の雰囲気に合わせてスタイルチェンジができます。

現役アパレル店員、駆け出しライター。カラーセラピストの資格を持ち、色を使った提案が得意です。旅行とお酒が大好き。気軽にさらっと出かけられるきれいめカジュアルファッションをお届けします!

最新記事 by ayano

関連記事

最新ニュース20件