子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える 山東省青島市

news

5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

【新華社青島6月1日】中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。

5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を見る子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、イベント会場で栄誉証書を授与されるチャリティー活動に参加した子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、イベント会場で栄誉証書を授与されるチャリティー活動に参加した子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

5月30日、イベント会場で栄誉証書を授与されるチャリティー活動に参加した子ども。(青島=新華社記者/李紫恒)

タグ: 新華通信社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件