武漢市の新規無症状感染者、初めてゼロに

news

5月15日、武漢市東西湖区にある呉家山第一小学の運動場に設けられた検査所で、市民に核酸検査を行うスタッフ。(武漢=新華社記者/肖芸九)

【新華社武漢6月1日】中国武漢市は5月31日、6万人余りを対象に新型コロナウイルスへの感染を調べる核酸検査を実施し、無症状感染者は確認されなかった。同市の無症状感染者人数公表開始以来、検査当日の新規無症状感染者が初めてゼロとなった。同市衛生健康委員会が1日、公式サイトで明らかにした。

タグ: 新華通信社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件