渡部の報道に疑問… 古市憲寿氏のひと言が「正論」「的を射てる」

lifestyle

10日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、アンジャッシュ・渡部建が、複数人の女性との不倫スキャンダルが、写真週刊誌によって報道される予定である問題について特集。

コメンテーターとして出演していた古市憲寿氏が、発売前から大騒ぎになっている本件について疑問に感じた点を明かし、視聴者から多くの反響が寄せられている。

■そもそも「好感度高いイメージない」

妻子ある立場でありながら、複数人の女性と関係を持っていたとされる渡部。

古市氏は渡部の報道に対し「渡部さんにそこまで好感度が高いイメージはないいま出ている『不倫』『複数』…といったフレーズからはここまで大騒ぎする必要があるのかと思う」と話す。

関連記事:アンジャ渡部に出演自粛報道 佐々木希のインスタにも心配の声

■痛烈な皮肉コメントも飛び出す

そして「『行列のできる法律相談所』のレギュラーじゃないですか。なんであの史上最強の弁護士軍団にまず相談しなかったんですかね、番組内で」とツッコミ。続けて「あの番組から他にもスキャンダルがあったりしてますけど…」とも毒づいた。

古市氏の皮肉交じりのコメントに、視聴者からは「古市さんの言う通り、渡部さんまずは最強の弁護士軍団に相談すべきだな」「正論すぎた」「的得すぎ」など、多くの反響が寄せられている。

■渡部報道「不謹慎な要素」も?

渡部のスキャンダルについては、後日発売の写真週刊誌にて全容が報じられるとされている。

発売前から大騒動になっていることについて、デーブ・スペクター氏は「まだ言えないこともあるんですけれど」と前置きし、「相当、浮気している場所や状況にも不謹慎な要素があるようです」「内容把握していれば自粛するしかないという感じ」と、記事の内容は相当なものであることを匂わせた。

「ただ、あれだけ忙しくて一体いつそういうことする余裕があるのか」と疑問を抱きつつも「土曜の生放送でキチンと謝罪するようですので、得策だと思う」とコメントした。

■不祥事を起こした芸能人への厳しい目

古市氏は「それほど好感度は高いイメージはない」とバッサリ切り捨てていたものの、佐々木と夫婦でCM共演も果たしており、今後の報道による仕事への影響は甚大と思われる。

なお、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,537名を対象に「不祥事を起こした芸能人」に対する意識調査を実施したところ、全体で約6割の人が「応援したくないと思う」と回答していた。

改めて、芸能人のイメージの大切さが分かる結果に。一部では、渡部は生放送で報道について言及する予定であるとも報じられており、本人の口から何が語られるのか注目される。

・合わせて読みたい→古市憲寿氏、“マスク2枚”に反応 「SNSに投稿した写真」が物議醸す

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日

対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件