指原莉乃、今まで感じていた渡部建への本音に視聴者驚き 「口滑らせすぎ」

lifestyle

14日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、アンジャッシュ・渡部建の複数女性との不倫報道が大きく扱われた。ゲスト出演の指原莉乃から出た思わぬ”本音”が、視聴者のあいだで話題になっている。

■突然口を押さえて…

数々の生々しい行為が明るみになり、怒りと失望の声が向けられている渡部。そうしたなか指原は、「結婚してるってみんなが知ってる人から呼び出されて何度も行くのもバカだし、何度も呼ぶほうもバカ」と、二人に罪があることを主張する。

いつも通り歯切れのいいトークを続ける指原だったが、途中で異変が。

多目的トイレで行為に及んでいたという報道を目にした際に「『やっぱこういう人だったんだ』って思った。ってことは『やっぱ』って(私が)思ってるんで…」と話し出すと、突然口を押さえて笑い出し、「『やっぱ』は嘘ですね」と訂正。

これに思わず、松本人志も爆笑。MCの東野幸治から「『やっぱ』っていうのは、以前から思ってたってことですね」と問われると、すぐに立て直し、「『自分が大事な人なんだな』って思いました」と語った。

関連記事:グルメ王・渡部、兄姉が明かした本音にブチギレ 「サイテー」「もう二度と…」

■「本音が出ちゃいましたね」

この発言が、視聴者のあいだで話題に。「指原さん本音が出ちゃいましたね」「珍しく、さっしーが口滑らせてた…」と相次ぐ驚きの声が。

一方で、すぐに態勢を立て直した指原のトークには「動揺を一瞬で終わらせる感じが、さすがすぎると思いました」といったコメントも見られた。

■「まず相方に謝ったって」

また、松本のコメントにも注目が集まった。今回の騒動について「同業者の後輩なんでフォローが要るなあっと思ったんですが、そうするには俺があと3人は必要」と、笑い混じりに本件の難しさについて語る。

さらに渡部の「妻にも説明し、謝罪しました」というコメントにも言及し、「まず相方に謝ったってほしい」とコメント。「このあと事故処理をしなきゃいけないのは全部相方なんですよ」「学生時代知り合って、奥さんより長い人生一緒にやってきてる」と話した。

■妻への影響に言及

また、今回は妻が佐々木希という有名人であったことが、この問題を複雑にさせていると話す松本。

渡部が不倫したことで「その人(佐々木)も(タレント生命として)傷つくし、事務所さんにも迷惑がかかる。街を(妻子で)歩けば『あの子(不倫した人の子)』と言われてしまう」とその理由を語る。

そのため飲みの席などでは、後輩芸人に「女好きなら有名女性と結婚したらあかんで」と、常々諭していることを明かした。

世間を賑わせているこの騒動。関係者が多い渡部だけに、芸人仲間として、共演者として、友人として、さまざまな立場から多くのコメントが連日寄せられている。

・合わせて読みたい→指原莉乃、8年住んだ街に驚きの声 「イメージと違った…」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件