加藤浩次がアンジャ児嶋に放った一言に称賛集まる「説得力ある」「言葉の重みが違う」

news

6月15日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にMCを務めるタレントの加藤浩次さんが生出演。

不倫報道で芸能活動を自粛すると発表し売れっ子芸人・渡部建さんの相方、児嶋一哉さんに励ましのエールを送り、ネット上では「言葉の重みが違うんだよな」「すごいいいこと言う」「説得力がある」などと反響を呼んでいるようです。

多目的トイレを使用して複数の女性との不倫が報じられ、芸能活動自粛を発表した渡部さん。

バラエティー番組などに多数出演し、美食家としても活躍していた売れっ子だけに、世間でも大きな衝撃を与えています。

不倫報道後の今月12日には、渡部さんの代打で『GOLD RUSH』(J-WAVE)に出演していた児嶋さん。

放送では渡部さんの不倫報道に相方として涙ながらに何度も謝罪し、コンビ内格差によってこれまで渡部さんを叱ることができなかったことを明かし、後悔を滲ませる一幕も見られました。

児嶋さんの涙ながらのコメントについて加藤さんは、

「渡部にやっぱり愛情があるんだなあって感じはしましたね」と言及し、

やったことに対しては相当怒っていると思いますけど、ラジオ断ろうと思ったら断れるわけじゃないですか」と児嶋さんの行動を称賛。

さらに「ああいうふうに1人で喋るっていうのは、『相方ですからやらなきゃいけない』っていう人もいるでしょうし、『相方でも別々。やらなくてもいい』っていう意見もあると思う」と私見を述べ、

児嶋さんの渡部さんに対する愛情を感じたと、重みのあるコメントをしたのでした。

今後のコンビ活動についてもアドバイスしており、「これから頑張ろうと思ったりとか、パッと1人のときに『もうやめようかな』ってなったりする気持ちが交互に来ると思うんですよ」と言及。

自身も相方の山本さんとそういった経験があるとし、何かあったら周りの芸人仲間に助けを求めるべきだとエールを送ったのでした。

コンビとして活動していると渡部さんだけでなく、何かしらの格差も生じると思いますし、人間なので気を抜くと不祥事を起こしてしまうこともあると思います…。

加藤さんがおっしゃるように、加藤さんも山本さんの不祥事で一度は涙の謝罪を行っていたわけで、今回の児嶋さんへのエールには視聴者も感動した様子で、

「説得力がスゴい」「加藤さんもいろいろあったからね…」「言葉の重みが違う」などと称賛の声が上がっていました。

先輩として本音でアドバイスを送った加藤浩次さん。渡部さんの今後の行動にも注目していきたいですし、児嶋さんも渡部さんの分まで頑張って活躍してほしいなと思いますね!

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件