地下鉄の優先席に座った「妊婦」の女性→その直後の驚きの行動に大ブーイング!

news

地下鉄の優先席というのは主に体の不自由な方や妊婦、お子様連れの方が利用するものですが、中にはどうしても座りたいがためのだけに姑息な手段を使う方もいるようです。最近になり、地下鉄で専用席に座る「妊婦」の女性がその直後、驚きの行動に出たとのことで大ブーイングが起こっているとのこと。

Contents

  • 1 「妊婦」の女性が地下鉄の優先席に座るも…?
  • 2 「妊婦」の驚きの行動に乗客から大ブーイング!
  • 3 まとめ

「妊婦」の女性が地下鉄の優先席に座るも…?

それは中国での出来事。とある「妊婦」の女性の姿がネット上に公開され、大きな話題となりました。妊婦とみられる女性は専用席に座り、スマホをいじっていますが、なんだか女性の行動が怪しさ満載。女性は専用席に座りと、突然お腹の中に手を入れ、モソモソし始めます。

それからというものの、女性は周りを見渡し、誰も見ていないことを確認しては突如「ある行動」を起こしたのでした。女性は誰にも気づいていないと思ったのかもしれませんが、向かい側に座っていた乗客が彼女の怪しい行動に気づき、動画を撮影しSNSに共有したのです。

「妊婦」の驚きの行動に乗客から大ブーイング!

女性はその後、お腹から「あるもの」を取り出しました。それはどうやら上着のようですが、女性はなんと、何としてでも座りたいがために妊婦を装い上着をお腹に隠していたとのこと。女性は座れて満足したのか、その上着を出しては堂々と専用席に座っていますが、隣の女性客は白い目を向けていますね。

この際の動画がネット上で拡散されると、周りの乗客だけではなくネットユーザーからも大ブーイング!「ここまでして座りたかったのか…」「やり方が姑息すぎる」と呆れた声が多く寄せられていますが、そもそも優先席であれば空いていれば、健康な方であってもしばらくの間座っていても構わないと思うので、わざわざこのような方法を使った女性に疑問の声も少なくないようです。

まとめ

このように、どうしても地下鉄で座りたいがための理由で妊婦を装い優先席に座っていた女性。無事に座れて安心しきってしまったのかもしれませんが、どうせならこのまま妊婦のふりして座ったままの方が誰も気づかないしブーイングも起こらなかったのでは…とさえ思います。写真を見る限り車内はそう混雑しているわけでもありませんし、少し待っていれば一般の席も空いたのではないのかな、と思えてなりませんね。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件