子どもにスマホ持たせる際の「保護者向けハンドブック」無償提供

lifestyle

 「保護者向けハンドブック」は、子どもに初めて自分のスマホを持たせるときに保護者が知っておくべき「スマホを持つと遭遇する危険」「行うべき対策」「万が一トラブルに遭遇した際の対処法」など、子どもが正しく安全にスマホを利用する方法を約10ページにわたって紹介。

 また、子どもが納得するルールの作り方や、ルールを継続的に守らせるためのポイント、困ったときの相談窓口・お役立ち情報サイトなども掲載している。子どもにスマホを持たせようとしている保護者だけでなく、すでに子どもにスマホを持たせている保護者や、子どもにスマホを持たせる時期を検討している保護者など、どの立場でも活用できる。

 ハンドブックは東京都の条例を加味した「東京都向けの冊子」と「全国向け冊子」の2種類を提供。東京都都民安全推進本部と連携し、都内の小学校6年生約10万人へ6月下旬以降順次配布する。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件