髪の老化を感じたら!頭皮のケアと食べ物でアンチエイジングする方法

lifestyle

最近、髪の毛の状態に悩んだことはありませんか?

年齢を重ねていくと、肌以外に髪の毛も老化が進行していきます。

白髪が増えてきたり、抜け毛が多くなったり頭皮が目立ってきたりと徐々に髪の悩みが増えていくのは避けたいものですよね。

そこで、髪の老化の初期症状のサインや対策・予防法をご説明します。

髪の老化の初期症状とは

髪が老化する時の初期症状のサインはいろいろとあるもので、白髪や抜け毛の増加、頭皮が目立つ以外にも様々な初期症状があります。

特に注意しておきたいのが、

・髪の量

・髪の質

・髪の太さ

以上の三つです。

髪の毛は年齢を重ねると共に、様々な初期症状を感じやすくなっていきます。

特に髪の毛の量は30代から徐々に減少していくとされており、全体的に薄くなり始めるばかりか、髪の潤いやツヤもなくなり始めます。

年齢を重ねて行くと髪にツヤや潤い、ハリがなくなり始めて、パサついた髪に変化してしまうのです。

これは髪に含まれている脂質によって決まるもので、十分な脂質によって保たれていたハリやツヤ、潤いが脂質の減少によって失われていきます。

髪の太さも例外ではなく、女性の場合だと30代後半から髪が細くなり始めます。

髪はストレスや乱れた生活習慣などによる影響を受けやすい為、早ければ20代から髪の初期症状が起こることもあるので注意しましょう。

総じて髪の老化が始まるのは、28歳だと言われています。

最初はまだ目に見えるほどの症状を感じないとしても、30代を過ぎると徐々に症状を感じ始めるのが特徴です。

髪が老化していくのは髪の毛の問題ではなく、根元の頭皮が非常に大きく関係しています。

よって髪の老化が始まるとされている28歳から、頭皮のケアを行う必要性があるでしょう。

正しい頭皮ケアを行うことで、髪の老化の進行を食い止めることが出来ます。

髪のパサつき、うねりは年齢が原因じゃない?

髪のパサつきやうねりも気になり始めた方、それはたんぱく質不足のせいかもしれません。

私たちの体の約60%は水ですが、その次に約20%を占めるのがたんぱく質です。

たんぱく質は筋肉や臓器、ホルモンを作る材料となるだけでなく、体内でエネルギーを生み出す物質としても働きます。

さらに肌や髪、爪などの美容に関わるパーツも構成しています。

特に髪の成分はほとんどがたんぱく質。

つまり、美髪年齢はたんぱく質が左右していると言っても過言ではないのです。

たんぱく質には熱や圧力、pH操作などにより形状を変える「変性」という特性があります。

卵を茹でるとゆで卵に、豆乳ににがりを加えると豆腐ができますが、これがたんぱく質の変性です。

この特徴を利用することで、髪にカールをつけたり、ストレートにしたりできるのですが、 一方で、この変性がパサつきなどの髪のダメージの原因にもなっています。

たとえば、たんぱく質は毎日のブローの熱でも簡単に形状がゆがみます。

たんぱく質は、変性すると内部から流出しやすくなり、髪がスカスカに。

すると、ギシギシと手触りが悪く、パサパサでツヤのない、見た目にも老けた印象を与える髪となってしまうのです。

こうなると、髪がうねってまとまらず、ヘアスタイルもなかなか決まりません。

さらに、たんぱく質が抜けたダメージのある髪にはパーマがかかりにくく、カラーをしてもすぐに色落ちしてしまうなど、弊害も起こりやすくなるのです。

体の不調はたんぱく質不足のシグナル

髪がパサつく、うねってまとまりにくいなど、若い頃に比べて髪の「質」が低下したように感じませんか?

こうした髪のトラブルは加齢による老化だけではなく、たんぱく質が関係している可能性が大。

たんぱく質は、美容にも健康にも、そして美髪にまで影響を及ぼすんです。

以下が気になってきたら、たんぱく質不足のシグナルかもしれません!

・髪がまとまりにくい

・爪が弱くなった

・肌トラブルが増えた

・最近、疲れやすい

・よく風邪を引く

・太りやすくなった

あなたはもしかしてたんぱく質不足かも

美容のための栄養素と言えば、スーパーフードなどに代表されるビタミンやミネラル、ポリフェノールなどばかりがクローズアップされがち。

たんぱく質を最初に思い浮かべる人はそう多くはいないでしょう。

そのせいか、美容意識の高い女性ほど、たんぱく質が不足していると言われています。

肉や魚を摂らない野菜中心の食事は、一見、健康的ですが、そんな食生活の中で不足が指摘されているのがたんぱく質。

事実、女性の1日のたんぱく質の摂取量は年々減少の一途を辿っています。

ダイエットや食事改善に取り組むあまり、あなたは、知らず知らずのうちに偏った食生活に陥っていないでしょうか?

髪や肌、爪や筋肉など全身の細胞の材料となるたんぱく質。

美容と健康に欠かせないだけでなく、若々しい美髪のためにも、とても大切な栄養素なんです。

ぱさつき・うねり・ひろがりを解決!たんぱく質で「美髪美容」

パサつきやうねりなど、髪のトラブルは毎日のお手入れでケアすることができます。

熱ダメージから髪を守るブロー&セットの注意点

ドライヤーの温度は意外に高いので、温風が一ヵ所に集中しないように手早くブローしましょう。

ヘアアイロンを使う場合は、同じ部分に3秒以上当てないよう注意してください。

アミノ酸由来シャンプー&コンディショナーで補う

たんぱく質は体内でアミノ酸に変わるので、アミノ酸由来成分で直接補うことも大切です。

マイナチュレで言うと、髪の修復効果に優れた加水分解ケラチンがその役割を担ってくれます。

「アミノ酸スコア」100の食品を積極的に摂取

体内では作れない9種類の必須アミノ酸の含有率を表すのがアミノ酸スコア。

この数値が高いほど良質なたんぱく質と言えます。スコア100の肉、魚、大豆などを意識的に摂取していきましょう。

動物性・植物性の両方からバランス良く食事に加える

肉や魚など動物性の食品は、アミノ酸スコアが高く体内への吸収も良い一方、高脂肪で消化が悪いのが難点。

低脂肪の植物性たんぱく質を加えて、どちらもバランス良く摂るのが理想的です。

レッドフルーツとは

たんぱく質のほかにも、アンチエイジングに効果のある食べ物があります。 それはレッドフルーツです。

レッドフルーツは、高い健康効果や美容効果が得られる食材をまとめたスーパーフードの中の1つのジャンルのことです。

特定の食材のことではなく、赤い色の果実がなる果物の総称として、「レッドフルーツ」と呼ばれています。

レッドフルーツの代表的な果物には、アセロラやゴジベリー、ザクロなどがあります。

これらレッドフルーツには、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノール、βカロチン、ミネラルといった栄養素が豊富に含まれています。

レッドフルーツのヘアケア効果

レッドフルーツの健康効果と美容効果は、ヘアケアにも活用することが出来ます。 髪への良い影響として、「アンチエイジング」「免疫力向上」「乾燥予防」などに効果が期待出来ます。

アンチエイジング

レッドフルーツには、ビタミンEやポリフェノールなど、抗酸化作用が期待出来る栄養素が豊富に含まれているので、アンチエイジングに取り組むためには最適なフルーツです。

免疫力向上

頭皮は雑菌が繁殖しやすいため、ニキビや炎症などが出来やすい場所でもあります。

レッドフルーツの豊富なビタミン類には、免疫力の向上が期待出来ると言われています。

そのため、ニキビや炎症が出来にくい体質に改善することが出来ます。

乾燥予防

美肌や美髪に欠かせない成分として、コラーゲンがあります。

髪もコラーゲンを喪失すると潤いが損なわれ、乾燥してしまいます。

レッドフルーツには、コラーゲンの生成促進作用が期待出来るビタミンCが豊富です。

そのため髪の乾燥対策にも効果が期待出来るのです。

レッドフルーツの摂取方法

レッドフルーツは、生で食べるのが最もヘアケア効果が期待出来る方法です。

しかし、毎日レッドフルーツを食べるのはなかなか難しいです。

毎日レッドフルーツを摂取することが出来ない場合は、ジュースなどの加工食品や、レッドフルーツが配合されたサプリメントで補うと良いです。

このようにレッドフルーツには栄養素が豊富に含まれているので、ぜひ食生活の中に取り入れてみて下さい!

食事ですべて補えるの?

毎日のバランス良い食事が栄養補給の基本。

ただし、食事だけではどうしてもパーフェクトに補えないのも現実です。

そんな時は、サプリメントで不足している栄養を補給。ただし、あくまでも食事の補助として活用しましょう。

さらに、アンチエイジングのためには頭皮のケアが必要です。

アンチエイジング効果のある頭皮ケア方法

頭皮のケアを行う上で覚えておきたいのが、

・新陳代謝を促す

・頭皮の血行を良くする

・酸化を防ぐ

・潤いを与える

以上の四つです。 これらを重視することで、しっかりとした若々しい髪を維持することが出来るでしょう。

ストレスや乱れた生活習慣などは、新陳代謝を下げたり酸化の原因となる為、自分なりにストレスを解消すると共に、規則正しい生活習慣に改善していくことも大切です。

普段から規則正しい生活習慣を心掛けるだけでも、老化を予防出来ます。

また、シャンプーなども髪に潤いを与え、血行を良くするのに効果的ではありますが、やり方を間違えると逆効果になる恐れがあります。

爪を立てるように洗っていると髪や頭皮を傷つけてしまう為、指の腹でマッサージするように洗うと、頭皮の血行が促進されて髪に潤いを与えやすくなるでしょう。

髪は老化現象が出やすい部分の1つです。

髪の老化現象には、「髪のボリュームがなくなる」「ハリやツヤが損なわれる」など、見た目にも大きな変化をもたらします。

そのためアンチエイジングを怠ると、実年齢以上に老けた印象を与えてしまいます。

髪の老化を感じる前に、是非お試しください。

監修者:頭美人運営事務局

頭美人

頭美人は、「健康は頭から」をコンセプトに運営しているヘアケアメディアです。髪や頭の専門家が集まっており、多数のヘアケア関連のサロンも掲載しています。髪や頭の事で悩んでいたら、きっと頭美人が解決してくれるはずですよ!

タグ: 頭美人

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件