矢田亜希子、スケべな目で見てくる大物俳優を暴露!

lifestyle

矢田亜希子が、7日放送の『夏の超特大さんま御殿!』(日本テレビ系)に出演。大物俳優の素顔を暴露する一幕があった。

この日のテーマは「私が彼氏にしたくない男」。視聴者投稿によるエピソードを再現したVTRでは、「笑顔がスケベそうな男」と紹介された。映像を見終わった明石家さんまも「現にスケベな目で見てんねやろな」と指摘。例としてEvery Little Thingの伊藤一朗の名を挙げ、「優しさとスケベのちょうど間」「頭の中でエロいこと考えてる」と本人不在で毒舌。

ここで大久保佳代子が、仕事の打ち合わせなどでも「今、異性として見てるなというのは察知できる」と告白した。さんまが感心しつつ「女の人ってそうなの?」と矢田に問いかけると、彼女は体験談として、「スケベな笑い方というので思い浮かぶ役者さんがいる」と、思わせぶりに切り出した。

気になったさんまが「誰?」と即座に聞くと、矢田は実名を出すのをためらい、「もう有名です。有名な年配の大御所な……」と回答。さんまが「沢村さん?」と“沢村一樹”ではと推察すると、矢田はついに「小林稔侍さん」と自白。

これに対して共演者も「あぁ~!」「へぇ~」と様々なリアクションが起きていたが、矢田は「いいんですか言っちゃって…」と、今さらながら後悔。さんまは「稔侍さんはホンマにスケベだから大丈夫」と、オンエアすることをOKしていた。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件