瑛人、大ヒット中の『香水』誕生秘話を明かす 「ドルガバの香水」の意外な持ち主は…

lifestyle

(Kim Carson/iStock/Thinkstock)

1日放送『HEY! HEY! NEO MUSICCHAMP』(フジテレビ系)に『香水』がヒット中のアーティスト・瑛人が登場。話題の歌詞「君のドルチェ&ガッバーナの香水」の誕生秘話を明かした。

◼無名からスターに

1年前のリリース作品にも関わらず、耳に残るメロディと歌詞が再注目され、Tik TokなどのSNSでバズった『香水』。国内の主要チャートで軒並み1位を獲得、MVは再生回数7,000万回超え、多くの芸能人がそのMVをカバーするなど、大きな話題を集めている。

この日はレコード会社や事務所に所属せず、横浜のハンバーガー店でバイトをしていた無名の彼の「ストリーミングドリーム」が語られていった。

関連記事:清水あいり、『香水』MVを再現 「斬新」「センスやばい」

◼ドルガバの香水の持ち主は?

初レコーディング、初リリースの『香水』が1年経ってからヒットしたため、「俺自身は何も変わってない。実感はない」と驚きを隠せない瑛人。それでもバイトを辞め「ミュージシャンとして続けていこうという覚悟ができた」と笑う。

失恋ソングの『香水』、もっとも注目が集まった歌詞の「君のドルチェ&ガッバーナの香水」は曲中では彼女との思い出と表現されているが、「実際は彼女の香水ではない」と瑛人は告白。バイト先のハンバーガー店オーナー・直人さんがつけていたものだと明かされる。

◼歌詞が誕生

直人さんと渋谷で遊んだ帰り、着替えていた直人さんから「ちょっと香水持っていて」と頼まれ、ドルガバの香水を預かっていた瑛人。その後、直人さんと別れたあとに曲作り・セッションに向かった瑛人だが、香水を返し忘れているのに気づく。

なんとなく香水をつけて「いい匂いだな」と思いながら、音楽仲間達とのセッションに入った瑛人は、失恋したばかりだったので失恋ソングを即興で歌い上げていった。

そこで思いがけず「君のドルチェ&ガッバーナ」という歌詞が瑛人から飛び出す。瑛人は「何だ? これはー」と自身の言葉に驚き、「ダサいのかカッコいいのかわからないけど、ハマった」と曲の歌詞に採用したと明かされた。

◼視聴者も興味津々

若者の心をつかんだ『香水』のなかでも、特に話題を集めた「ドルチェ&ガッバーナの香水」という歌詞が、じつはファンキーなオーナー男性の香水だったと知った視聴者は驚愕。

「香水の誕生日秘話めっちゃ笑った」「香水の誕生秘話聞けてよかった〜」「香水作曲秘話面白すぎ」「まさかのハンバーガー屋のオーナーの香水かい」とさまざまな反応が起きていた。

・合わせて読みたい→AAA宇野実彩子、『香水』カバーにファン興奮 「お金払いたい」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件