「タイトスカート」で美人見え 大人女子に贈る、オフィス&デートコーデの作り方

lifestyle

ちょっときれいめなスタイリングをしたいとき、ボトムスには何を選びますか? テーパードパンツやプリーツスカートなど答えはさまざまですが、今回は「タイトスカート」にクローズアップしておしゃれな着こなしをご紹介します。

すらっとしたシルエットで「美人見え」が叶うタイトスカートは、きちんと見せたいオフィスやデートシーンにベストマッチ。きれいめコーデのレパートリーの一つとして、ぜひチェックしてみてくださいね。

シャツを合わせた王道オフィスコーデ

お仕事用ファッションをだらしなく見せないコツは、シルエットがきれいなアイテムをセレクトすること。Iラインを強調できるタイトスカートなら、前後どちらから見ても美しいシルエットが楽しめます。

トップス選びに困ったときは、シンプルなVネックシャツで王道オフィスカジュアルに仕上げるのも◎。ふんわりとしたシャツによってメリハリがつき、タイトスカートのシルエットの美しさがさらに際立ちますよ。

あえて「インしない着こなし」で体型カバーを

レッグラインをきれいに見せられるタイトスカートですが、その反面お腹まわりが強調されてしまうという心配も……。オフィスコーデに体型カバーをプラスしたいなら「あえてインしない」のも一つの方法です。

トップスをアウトスタイルで着こなせばボディラインが目立ちにくくなり、お腹まわりをカバーしつつもタイトスカートの美シルエットはそのまま。さらに、引き締め効果のあるブラックカラーをセレクトすれば、華奢見えにもひと役買うはずです。

休日デートは「Tシャツ×レースタイトスカート」のきれいめカジュアルで出陣♪

のんびり過ごしたい休日デートは、「きれいめだけどかっちりしすぎないバランス」を心掛けたいもの。フェミニンなレースタイトスカートを主役にするなら、ラフなTシャツでカジュアルダウンしてみましょう。

存在感のあるレースタイトスカートの甘さが程よく抑えられ、こなれた雰囲気のデートコーデが楽しめます。ハンドバッグやシルバースニーカーなど洗練された小物をセレクトすれば、カジュアルな要素を足してもゆるすぎる印象になりません。

「きれいめカラー」で周りに差がつく褒められデートスタイル♡

「自慢の彼女」と思ってもらえるようなデートコーデを作るなら、配色にこだわるのが成功のカギ。グッと女性らしさが高まるラベンダーのタイトスカートで、上品なスタイリングを叶えてみてはいかがでしょうか。

大人女子にとっては少し勇気がいるカラーアイテムも、きれいめ要素が強いタイトスカートなら落ち着いた印象で着こなせます。トップスや小物の色味を統一して、スカートとコントラストをつけるテクニックも参考になりますね。

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。

最新記事 by leeeaaa2525

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件