指原莉乃、意中の相手がプリクラ撮影時に言った言葉で「好き!  となった」

lifestyle

タレントの指原莉乃が、19日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。かつて恋に落ちた人物との甘酸っぱい思い出を明かしたところ、「そんなことあったのか…」「さしこに好きな人がいたのか…嫉妬する」と、ファンから羨望の声が殺到している。

■プリクラを撮りに行き…

この日の番組では、放送中のドラマ『私たちはどうかしている』(同)に出演中の女優・浜辺美波や紺野ぶるまらを交え、好きな本や自宅の本棚などについてトークを繰り広げた。

自宅に保管している箱に思い出の物が詰まっていると浜辺が話すと、指原は好意を抱いていた人物との過去を振り返った。

AKB48やHKT48などのアイドルグループを卒業した後、「今は別に交際してないし、なんでもない人なんですけど、好きだった人とプリクラ撮りに行ったんですよ。プリクラになぜか『2040年』と未来の数字を書いてて、理由を聞いたら『見た時に懐かしいと思うかもしれないじゃん』と言ってて、『好き!』となりました」と明かした。

関連記事:指原莉乃、ガチすぎるオタクっぷりに共感の声 「親近感ありすぎ!」

■指原の好きなタイプは…

歌詞にもしたことがあるんですが、美味しいご飯を食べたりとか素敵な経験した時に伝えたくなる人が「好きな人」だと思っていて、はなに今日それを聞いたら当たり前に「お母さん☺️」って言われて最高のアイドルぅ〜となるなどした pic.twitter.com/CiJbA51N7R

— 指原 莉乃 (@345__chan) January 8, 2020

当時の思いを回顧した指原。1月8日には、ツイッターで「美味しいご飯を食べたりとか素敵な経験した時に伝えたくなる人が『好きな人』だと思っていて」と、恋心を抱く相手の定義を明かしていた。

自ら歌った曲の歌詞にも記していたこともあり、HKT48の松岡はなに、その歌詞に当てはまる相手が誰か尋ねると「お母さん」と返答されたとようで、かわいすぎる松岡のキャラクターにキュンキュンしたことを明かしていた。

■ファンからは…

指原の思わぬ告白に、ファンからは「プリクラ撮った男は誰だ…」「撮った相手気になる…」と、興味を抱くファンが続出。

一方、「プリクラの話掘り下げてほしいような、ほしくないような…」と、複雑な思いにかられるファンもいた。

・合わせて読みたい→指原莉乃、リモート飲み会でイラッとする女子の行動 「なんか変」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎)

関連記事

最新ニュース20件