鈴木保奈美、2年以上をかけて創作した友禅染の着物で『美しいキモノ』表紙に登場!!

lifestyle

『美しいキモノ』(株式会社ハースト婦人画報社)2020年秋号の表紙に鈴木保奈美が登場する。

鈴木が表紙で着ているのは、2年以上をかけて江戸時代の雛形にある小袖のデザインから創作した着物。草木の染料を用いて友禅染で仕上げた特別な一枚だ。誌面では着物ににまつわるインタビューも掲載される。

そのほかには、松嶋菜々子による「40代からのワードローブ構築術」および松嶋へのインタビューや、石田ひかりと人気ヘア&メイクアップアーティストのEitaによる「きものヘア&メイクの『正解』」、吉田羊が菊を描いた着物を艶やかに着こなす「百菊繚乱」などの特集が掲載される。

『美しいキモノ』(株式会社ハースト婦人画報社)2020年秋号は8月20日発売。

関連記事

最新ニュース20件