レクサス「CT」がPKSB全車標準設定など一部改良をうけて発売!!

car

2020年8月20日(木)、レクサスのエントリーモデルとしておなじみの「CT」が一部改良をうけ、全国のレクサス店を通して発売になった。

今回のレクサス「CT」の一部改良では、パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB=Parking Support Brake]が全車標準設定され、予防安全装備が充実されたのがポイント。 パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]とは、低速走行時に壁などの静止物までの距離と危険度を大型カラーヘッドアップディスプレイとマルチインフォメーションディスプレイ、およびフロント・リヤブザーなどで警告し、低速走行時に壁などの静止物と衝突する可能性が高いと判断した場合には、自動(被害軽減)ブレーキをかけるもの。

また、安全装備の重質に加え、外板色にブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング、テレーンカーキマイカメタリック、セレスティアルブルーガラスフレークが新たに設定された。

価格表

関連記事

最新ニュース20件