モスバーガー&ミスタードーナッツでビールと相性が良いサンド系メニューを堪能!

lifestyle

外で食事をする機会が少なくなり、自宅で晩酌をすることが増えた昨今。仕事で帰りが遅くなった時は、テイクアウト商品でお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか? そこで今回は、大人気ファストフード店から“ビールに合うサンド系メニュー”を一品ずつセレクトしました。

ソーセージの存在感がハンパない……

・商品名:ジューシードッグ

・価格:340円(税別)

パッケージを開けた瞬間に、ソーセージの香りが漂うミスタードーナツの「ジューシードッグ」。パンには“全粒粉”が混ぜこまれているようで、何とも食欲をそそる見た目です。かなり食べごたえのあるメニューですが、340円(税別)とお財布にも優しいお値段で販売されていますよ。

さっそく、付属のケチャップとマスタードをかけて実食! 皮にパリパリ感が残ったソーセージは、口に運ぶとジューシーな肉汁が溢れてきました。特にマスタードの辛味が際立っており、コーラやビールがつい飲みたくなる味わいです。

ちなみに入っている具材が超シンプルなので、お好みでレタスやオニオンを挟むのもおススメ。シャキシャキとした食感がプラスされれば、ソーセージやソフトフランスパンを美味しくいただけるかもしれません。

“奇跡の復活”と呼ばれた絶品バーガー!

・商品名:海老天七味マヨ

・価格:445円(税別)

モスバーガーの「海老天七味マヨ」は、昨年の9月に約290万食を売り上げた大ヒットメニュー。ふわっふわのバンズには天ぷらがサンドされていて、心地良い食感まで堪能できます。またお値段が445円(税別)とワンコイン以下で購入できるところもGOOD。

天ぷらは独自の製法で作られているようで、咀嚼するたびに“ザクッ”という音が響きました。ハンバーガー×天ぷらの異色の組み合わせですが、全体の味を引き締めているのは“天つゆ風タレ”。京都名物・七味家本舗の七味を使用したマヨソースも加わり、思っていた以上に濃厚なテイストです。

食べれば食べるほど天ぷらのサクサク感を堪能できる同商品。トマトなどの具材は入っているものの、千切りにカットしたキャベツとも相性バツグンです。天ぷらとともに“シャキッと感”を楽しみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件