PS5ローンチタイトル『Destruction AllStars』2021年2月に発売延期―PS Plus加入者向けに2ヶ月間無料でリリース

gaming

PS5『Destruction AllStars』の発売日を2021年2月に延期し、PlayStationPlus加入者向け無料タイトルとしてリリースすることを決定しました。詳しくはこちら⇒ https://t.co/AEUhmNszDM#PS5 pic.twitter.com/kgE5RWod4Q— プレイステーション公式 (@PlayStation_jp) October 26, 2020

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PS5発売日の11月12日に発売を予定していた『Destruction AllStars』の発売を2021年2月に変更し、さらに発売から2ヵ月間はPlayStation Plus加入者向けに無料で配信することを発表しました。

発売延期の理由は語られていないものの、本作がオンラインマルチプレイというゲームの特性上、オンラインで世界中の多くのプレイヤーが対戦できるようにするために、PS Plus加入者全員に配信することが最善であると判断したとしています。来週以降には、最新トレイラーやゲームの詳細についても公開されるようです。

なお、すでにPlayStation StoreまたはPlayStation.comでプレオーダーをしている場合には、返金対応が行われます。

タグ: gamespark

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件