ソフトバンク3年ぶりの優勝に歓喜の声相次ぐ 三村マサカズやHKT48渕上舞も祝福

lifestyle

27日、ソフトバンクがロッテを5-1で破り、パ・リーグの優勝を果たした。この優勝にファンはもちろん、様々な芸能人が祝福のコメントをしている。

■3年ぶりのリーグ優勝

パ・リーグのクライマックスシリーズ、日本シリーズでは3連覇を達成しているソフトバンクだが、じつはリーグの優勝は3年ぶり。

新型コロナウイルスの影響もあって、プロ野球の開幕が遅れたのは記憶に新しい。優勝決定直後の胴上げは自粛され、祝勝会のビールかけもなくなった。

その代わりに祝勝会では、中村晃選手会長の音頭で壇上のくす玉と噴射装置が発動。選手たちはクラッカーを一斉にならし、新しい様式で勝利を祝った。

関連記事:『サンデーモーニング』張本勲氏のマイクに謎の鈴音 違和感の声続出

■様々な芸能人が反応

福岡県出身のお笑い芸人のパンクブーブー・黒瀬純は「やったーーー!!! なんてドラマのあるリーグ優勝でしょうか!! 最高の試合でした!!」と歓喜。

また、HKT48の渕上舞も「ホークスリーグ優勝おめでとうございます。ここ数年のことを思い返すと、3年ぶりのリーグ優勝に重みを感じます…! 終盤の怒涛の12連勝にも底力を感じました。最後までお隣から応援しています」と優勝を喜んだ。

ジャイアンツのファンとして知られる三村マサカズもツイッターで「ジャイアンツが弱くて、泣いちゃうから… ホークス優勝おめでとう!! でも。今はそっとしといて…」と推し球団を自虐しながら祝福している。

■歓喜と期待で湧くツイッター

もちろん、一般のファンも「優勝おめでとう!! 感動をありがとう」「苦しかったけどよく耐えた! 本当にホークス強かった!」「この瞬間待ってた。福岡の誇りです」と歓喜のコメントが続出している。

他にも「CS、日本シリーズがんばってほしい」「4連覇頼む!!」とリーグの結果だけで満足せず、これからに期待する声も多く見られた。

・合わせて読みたい→石橋貴明、東東京大会で優勝した帝京野球部を祝福 「永遠に負けない魂がある」

(文/しらべぇ編集部・Aomi)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件