菊池風磨、写真を加工して掲載され困惑…10代で決意の永久脱毛

lifestyle

Sexy Zone菊池風磨が、27日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。10代で永久脱毛したことを明かした。

この前のトークで若槻千夏が、「2ショット写真を撮っても自分の顔だけ加工して送ってくる子がいる」と告発。「2人とも(加工)してほしいのに自分だけする」と不満を語った。

ここで明石家さんまが、菊池に対し「グループだから、みんなで集合写真になるでしょ。でも(写真が)気に入らない時もあるの?」と質問。すると彼は「あります、あります」と答えつつ、ハワイに行った際、2つの出版社が撮影に同行した時のエピソードを披露。

「その時、ここにうっすらギャランドゥが生えていた」と、へその周囲に体毛が生えていたという菊池。だが、出来上がった雑誌を見ると、A社はそのまま載せていたのに対し、「B社はがっつり修正していた」のだとか。

自分の毛の“取り扱い”が分かれたことに菊池は「変な気持ちになっちゃって、分からなくなって脱毛しました」と回顧。それは16~17歳のころだったのだとか。「多感な時期だった」という彼は、「永久脱毛しました」と振り返っていた。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件