伸ばしてほぐして美脚になる!朝の「下半身すっきり」ストレッチ3つ

lifestyle

太ももがパンパンに張っていたり、脚全体がずっしり重かったり…下半身がもたついていると、好きなファッションを楽しめないだけでなく、行動力が減退してしまうことも。

おうちで過ごす時間が長く、ただでさえ動きづらくなる秋冬こそ、朝から体をしっかりほぐして心身ともに軽やかな状態をキープしませんか?

今日はヨガインストラクター高木沙織さんの人気連載「すっきりキレイ♪朝のビューティーストレッチ」から、血行が悪くなりがちな秋冬のモーニングルーティンにおすすめの「下半身すっきり」朝ストレッチを3つご紹介します♪

ゆるんだ脚に刺激!「内もも引き締め」ポーズ

ひざが開いていたら要注意!骨盤の歪みにも効く「内もも引き締め」ポーズ

おうちで長時間座って過ごしていたり、運動不足が続いたりするとゆるんでしまうのが「太もも」。座ったときに「ひざ」が開いている方は、太もも内側の筋力が低下している可能性が!

そんな内ももの引き締めに効くのが、ゆるんだ脚を閉じて太ももの筋肉に刺激を与え、骨盤の歪みや姿勢も整えてくれるこのポーズ。美脚作りだけでなく、骨盤を整えることで腰痛を防ぐ効果も期待できるのだとか。

ひざ同士で押し合うようにして、内ももを締めるイメージで行うのがポイント♪

「パンパンの太もも」を伸ばす!ひざ立ちストレッチ

細身のスカートやパンツがきつい…「パンパンの太もも」を伸ばす簡単ストレッチ

太ももの前面がパンパンに張っていると、細身のタイトスカートやスキニーデニムが履きづらいもの。

そんな前ももの慢性的な張りが気になる方は、バランスを取りながら太ももをしっかり伸ばせるひざ立ちストレッチを試してみてください。

このストレッチのポイントは、腰を反らせすぎないよう意識しながら行うこと。また、ももの張りの解消には時間がかかるので、できるだけ朝だけではなく就寝前にも取り入れてみましょう。

脚の疲れリセット!下半身の「背面ストレッチ」

朝からスキップしたくなる!?脚の疲れを解消する「下半身の背面ストレッチ」

目覚めてベッドから出た途端「下半身全体が重い」「脚がダル重…」そう感じる朝は、下半身の「背面」を伸ばすストレッチがおすすめ。

披露が溜まりやすいと言われる下半身の背面をしっかり伸ばすことで、疲れが解消して脚全体が軽やかになるのだとか。

座ったまま前屈したり、立って状態を倒しながら脚を伸ばしたり。伸ばす時間は、それぞれ90秒以上が目安。ゆったりとした呼吸とあわせて行うのがコツですよ♪

*****

軽やかな下半身を作る朝の簡単ストレッチを3つご紹介しました。太もも~足先まで、朝に下半身を気持ちよく伸ばして血行をアップ!肌寒い朝もいきいきとした軽やかな体で1日を気持ちよくスタートしましょう♪

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件