『バイキング』坂上忍、ハンド宮崎大輔の逮捕報道での“恫喝ぶり”に視聴者から批判殺到

lifestyle

坂上忍

11月2日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、ハンドボール元日本代表の宮崎大輔容疑者が逮捕されたことについて報じていたが、出演者たちのコメントに疑問の声が集まっている。

2日未明に名古屋のホテルで知人女性の髪を引っ張るなどして逮捕された宮崎容疑者。1日夜には市内の飲食店にて男女4人で食事をしており、酒に酔った状態でその中のひとりの女性と喧嘩になり、警察官が駆けつける騒動を起こしていたことが報じられた。

このニュースについて、まず話を振られたモデルでタレントのアンミカは、「スポーツマンシップで、子どもに夢を与える存在として出てた方なんで」と批判しつつ、宮崎容疑者が既婚者であることに触れ、「結婚されてて、結婚相手じゃない方とお食事をされていて、警察官が駆けつけるほどなにか物騒な騒ぎがあったのに、未明で市内のホテルってことは、別の女性といて……。しかも同一人物なのか別の人物なのかも分からない状態で」と苦言。進行MCの伊藤利尋アナウンサーが「ホテルのロビーなのか部屋なのかわからない状態」とフォローする場面があった。

さらにフリーアナウンサーの高橋真麻も「やっぱり引っ掛かるのは、部屋じゃないとしてもロビーだとしても、ホテルで髪を引っ張ったっていうのは、『え? なんでホテルで?』って」とホテルという場所を批判した。

その後、話を振られたタレントの野々村真は「酒の席なんで、ご本人もやっぱりやったかどうか分からない。記憶にない状態でやってるわけだから……」と宮崎容疑者が暴行の事実を否定している点について行き過ぎた解釈をしつつも、MCの坂上忍によって「それは分からない」と指摘されると、「理由が分からなければどうしようもならない」と、すべきコメントが見つからないといった様子を見せた。

「しかし、この野々村の発言に対し坂上は、『分からなくても、なんとか言葉を捻出してみなさんがコメントしてくださってるなか、50も半ばを過ぎて理由が分からなきゃ喋りようがないなんて』と猛批判。『あんた、CMの間また裏来てもらうよ』と冗談交じりに恫喝する振りを見せ、スタジオを盛り上げていました。しかしこの物言いに視聴者からは、『分からないことを分からないって言って何が悪い?』『ホテルって場所だけであれこれ妄想する女性陣よりまし』『野々村に文句言いたいだけでは?』といった批判の声が集まっています」(芸能ライター)

憶測を話すよりも、現時点では分からないことをはっきりさせた野々村に視聴者からの軍配は上がったようだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

最終更新:2020/11/03 07:00

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件