大野智、信頼していた仲間からは裏切られ、愛する恋人からは別れを告げられ、人間不信で芸能界復帰は絶望的な状況だった…

news

本日発売の週刊文春が、大野智くんの壮絶な”愛憎7年史”を報じています。記事では今まで隠されていた衝撃の事実が明らかにされていて、リーダーがもはや芸能界を引退するのは確実というか、あまりの内容に「もう、嵐には戻ってこないで…」と思ってしまうほどでした。

文春記事はとても長いのですが、要点をまとめると次のような内容。

【大野智の女性係】

・ちょっと前に報じられた「大野が夏目鈴の次に交際した10歳年下のシングルマザー(以下、A子)」は、実は夏目さんよりも2年も前(2013年)に交際を始めた本命の恋人だった。

・A子と同時進行で、元雑誌モデルの女性(以下、B子)とも交際していた。

・B子とも周囲が恥ずかしくなるくらいラブラブだったが、LINEのやり取りをA子に見つかってしまい、目の前でB子に対し「彼女います。もう絡しないで」とのメッセージを強制的に送らされ、破局した。

・その後、2015年に夏目鈴との交際が発覚し、かの有名な謝罪会見「もう二度と会うことはございません」が勃発したが、その時に注目された”パグ”の絵はA子と一緒に飼っていた犬だった。

・夏目事件の時、A子はパグの件もあって怒りはしたものの、それ以上にバッシングに晒されて疲弊しきった大野を見て気の毒に思い、責めることはしなかった。

・夏目騒動後、大野とA子はさらに絆を深め、密かに交際を継続。

・A子のれ子を可愛がる大野は、3人の将来を考え「これが最後の恋。嵐を辞め、彼女と生きていく」と決断。

・2017年6月16日、大野がメンバー4人の前で「嵐を辞めて、自由な生活がしたい」と不退転の決意を表明。婚姻届を取り寄せ、A子との結婚&芸能界引退へ向け行動開始。

・紆余曲折を経て、最終的に嵐は解散ではなく活動休止という形になり、それをきっかけにA子との係にも”すきま風”が吹き始める。

・2019年1月の活動休止発表と前後して、A子が自ら身を引く形で破局。

以上、こんな流れですが、とにかく2013年以降の大野くんにとって、A子さんという存在はとてつもなく大きかったようです。

※パグの絵について、小倉キャスターが重大証言!

やっぱりね…→ geinou ranking

やっぱりね…→ geinou ranking

[スポンサーリンク]

【A子との係】

二人の係がどんなものだったのかは、以下に詳しくあります。

嵐メンバーの前で「オレは辞める!」と宣言した直後、大野くんは同じマンションの別部屋に彼女とJr.を呼び寄せ、半同棲生活がスタート。

A子さんは仕事を辞めて自分の存在を消すことに務め、SNSでの匂わせなどはもってのほか、変装もせずに出歩く大野くんは徹底してガードしていたといいます。

記事には

「彼女は大野さんが住む部屋の下の階に部屋を借りていましたが、ほとんどの時間を彼の部屋で過ごしていました。大野さんが仕事に行っている間に彼の部屋を掃除し、手料理を作って帰りを待ったのです」

との証言も掲載されていましたが、大野くんもまだ就学前だったA子さんの子どもを我が子のように可愛がり、その姿はまるで家族のようだったそう。

ちょうどその頃、熱心なファンの間では大野くんの隠し子疑惑が浮上してそうですが、3人でいつも寝食を共にしていたのであれば、そういった噂が立つのも仕方ないことだったのでしょう。

※大野Jr.になりかけたお子さん

画像→ geinou ranking

ところで、本誌には2015年から2018年にかけて沖縄の離島で撮られたという9枚の写真が掲載されているのですが、これはまさに大野くんとA子さんが”婚約”していたことを裏付ける決定的な証拠と言えます。

それは、大野くんの表情を見れば一目瞭然。

※そのうちの1枚がこんな感じ

誰が撮った?[画像]→ geinou ranking

誰が撮った?[画像]→ geinou ranking

大野くんは、まとまった休みが取れると決まってA子さんや彼女の家族、友人らを誘って釣りや旅行に出かけ、この離島に通い詰めていたそうですが、この写真はそういった仲間うちの誰かが「文春に売った」ものであることは間違いありません。

つまり、信頼できる人から裏切られたということ。

A子さんとはすでに破局しているので、もしかしたらその遺恨でこんなことになってしまったのかもしれませんが、大野くんの気持ちを考えると胸が痛みます…

今回の文春砲をきっかけに再び人間不信に陥ってしまったら、さらに芸能界復帰は絶望的になってしまうような。

[スポンサーリンク]

【A子との破局理由】

これについては、文春の記事内で次のよう書かれています。

[以下引用]
「彼女は嵐のことで悩み続ける大野さんの姿をずっと見てきたし、ほかのメンバーやファンのことも気にかけていた。彼女はよく『これ以上、彼の負担になりたくない』、『自由な生活をさせてあげたい』と口癖のように言っていました。何よりも大野さんを大切に思っていました」(A子の知人)

A子さんのためにすべてを捨てようともがく大野と、自分のために苦悩する大野を見ていられぬA子さん。互いを想う心はいつ、どうすれ違ったのか……。一つ言えるのは、A子さんにとって「嵐」はあまりに大き過ぎる存在だったということだろう。

「大野はよく『自分は今まで一度も振られたことがない』と話していた。でもA子さんとの係は彼女から身を引く形で終わっているので、初めてのフラれた経験になったのかもしれません」(大野の知人)
[週刊文春]

まあ、詳細は本人たちには分からないということでしょうか。

ただ、文春によると

「大野が嵐に籍を置いている間は、二人に”結婚する”という考えはなかった。そのため、大野の芸能界引退が白紙に戻ったことで、二人の結婚もいったん保留になった」

とあります。

これは夏目さんの件で大バッシングを受けたことがトラウマとなっているためで、嵐が活動を休止し、大野くんが表舞台を退いて1年程経った頃に結婚しようと、二人は話していたそう。

ということは、もしかしたらA子さんとの破局は偽装である可能性もあるのでは?

彼女の方から身を引いたというのも、いまいち納得できる理由が見当たりませんし…

しかも、もう一つ、それらしい徴候が。

それは、六本木ヒルズで開催されている「FREESTYLE 2020 大野智 作展」に、蓮の細密画が展示されていること。

”蓮”は”黒いパグ”と並んで大野くんが良く描くモチーフで、昨年の「24時間テレビチャリTシャツ」にも、握り合った二つの掌の上に奇麗な蓮の花が一輪描かれていました。

この蓮ですが、実はA子さんの子どもの誕生花で、彼女も身体の目立たぬところに蓮のタトゥーを入れているんだとか。

本誌には

「今も蓮の花を描き続ける大野は、彼女への想いを断ち切れずにいるのか。花言葉は「離れゆく愛」だという」

なんてことが書かれていましたが、現在は大野くんは”フリー”みたいですし、最後の恋と決めたA子さんに未練を持っているのなら、偽装破局とは言わなくとも、復縁は十分にありそうな予感…

今回の文春に掲載された9枚の”裏切りの写真”が、二人の仲を決定的に裂いてしまっていなければ良いのですけど。

…って、まさかとは思いますが、写真を提供したのはジャニーズ事務所じゃないでしょうね!

※こちらもどうぞ。

※よーく見ると…

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを…

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件