経験した人数を覚えていない人が約3割も 男女の経験人数の平均は…

lifestyle

「経験人数ってどれくらい?」「え~少ないですよ」「〇人くらいかなぁ」なんていうやりとりが、嘘かもしれない。そんな事実が発覚しました。あ、申し遅れました、中村愛です。まずはこちらをご覧ください。

画像をもっと見る

■経験人数はぶっちゃけ覚えている?

しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,391名を対象に調査したところ…

全体の29.4%が「経験人数を覚えていない」と回答しました。つまりは約3人に1人は覚えていないということになるのです。ちなみに男女別・年代別での結果はコチラ…

やはり男性のほうがどの世代でも多く、年代別で見ると30代が男女共に多いことが判明しました。一体いつ、どんなタイミングで、経験人数を数えるのをやめたのでしょうか。

関連記事:これぞ「優しい世界」? 気遣いに自信を持つ人は6割に迫る

■経験人数を覚えていない理由

「遊び人だと思われたくなくて、聞かれても嘘をついていたら、本当の人数が分からなくなってしまった」(20代・男性 学生)

「10人くらいまでは数えていたけど、覚えていても良いことがないと悟ったので、もう忘れました」(30代・女性 YouTuber)

「そもそも最初から数えていない。数じゃないと思っているから」(20代・男性 フリーター)

たしかに経験人数が多いからしたら、覚えていても得はないですもんね。ただ、嘘はあまりよくはないこと…。嘘をついている人は、きっと他にも嘘をついているはず。

ということで、経験人数以外にも男女の仲で“つきがちなウソ”もまとめてみました。

■男女の仲で“つきがちな嘘”

・交際人数:経験人数だけじゃなく交際人数も嘘をついている可能性アリ。

・経験0だということ:人数が多いだけじゃなく「“0”というのも引くかなぁ」と嘘をつきがち。

・異性の友達と飲みに行くこと:付き合っているときに相手を心配させないように、同性と飲みに行くことにしていたり。

・浮気をしたことがない:そりゃ浮気したことがあっても、浮気なんてしたことないと言いますよね。

・不倫したことがない:女性は特に、妻子がいる人と不倫していたとしても、わざわざ言わない人が多いです。

・エッチだけの関係はない:これまた男性よりも女性のほうが嘘をつきがち。遊んでいると思われたくない、純粋と思われたいので、エッチだけの関係の人はいないと誤魔化します。

・前の恋人と別れた理由や離婚した理由:これは男性のほうが嘘をつく人が多い傾向に。自分のせいで別れたなんて、口が裂けても言いません。

■経験人数の平均と心理

経験人数の平均は世代によっても違いますが、男性で約11人、女性で6人程度と言われています。また、女性が男性に“経験人数”を聞かれた場合、一番ガッカリするのは「自分より経験人数が多かった」場合(笑)。なので、そういう場合は男性に答えさせてから答えるのがベスト。

男性が女性に“経験人数”を聞かれた場合は、恋人としてアナタのことを見ていることが多いので、平均と同じくらいにしておくのがベストだと思います。女性というのは、経験人数が多いだけで恋人にはしたくないと思ってしまう生き物なので。

経験人数も、数字でできている。

・合わせて読みたい→穏便にことを済ませるために… 「忙しい」を言い訳にした瞬間3選

(取材・文/タレント・中村愛)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日

対象:全国10代~60代の男女1,391名(有効回答数)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件