元モー娘。工藤遥、アイドル時代を回顧 女優として活躍する現在の心境も明かす

lifestyle

8日放送『山形純菜 プレシャスサンデー』(TBSラジオ)のゲストには、女優の工藤遥が登場する。

2011年に11歳11ヶ月の史上最年少でモーニング娘。に加入し、約6年活動したのち、2017年に18歳でグループおよび、ハロー!プロジェクトを卒業した工藤。その後は、女優として、特撮ドラマ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』で早見初美花(ルパンイエロー)役を演じて話題となり、今年は主演映画も公開されている。

番組では、アイドル時代の話や、女優として活動の幅を広げている現在の気持ちを聞いていく。また、6日公開の映画『461個のおべんとう』にも出演しているということで、同作の魅力や工藤の役どころ、主演の井ノ原快彦、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)とのエピソードも披露する。

工藤の出演する『山形純菜 プレシャスサンデー』(TBSラジオ)は、8日6時から放送。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件