ヨガで全身引き締め!背中~足まで伸びて気持ちいい「さそりのポーズ」

lifestyle

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

今回は、全身の引き締めに効く「さそりのポーズ」をご紹介します。

ダウンドッグのバリエーションポーズで、ダウンドッグから片足を上げる形になります。ダウンドッグは背中やハムストリングなど身体の後ろ側を中心に気持ちよく伸ばせるポーズですが、片足を上げ、さらに膝を曲げることで股関節まわりや太ももの前側も伸びてきます。

色んなところが伸びて、とっても気持ちいいポーズですよ♪では早速やってみましょう♪

ヨガで全身引き締め!背中~足まで伸びて気持ちいい「さそりのポーズ」

1) 四つんばいになり、爪先を立てます。

2) 息を吐きながら手でマットを押して、お尻を突き上げます。辛ければ膝を曲げたり、かかとが上がっていても大丈夫です。

少し足踏みして、余裕があれば吐きながらかかとを下ろしていきましょう。

3) 吸いながら右足を上げていきます。

4) 余裕があれば高く持ち上げましょう。

5) 辛い方は左膝を緩めても大丈夫です。

6) 余裕があれば上げた足の膝を曲げ、さらに余裕があれば目線を天井に向けます。

無理のない範囲で3〜5呼吸キープし、吸って足を伸ばして吐いて下ろします。反対側も同様に行いましょう。

ポイント

  • 肩はリラックスさせましょう
  • 辛い方はマットについている足の膝を曲げたり、足を上げる高さを低くしたりして、無理をしないように調節しましょう
  • 上げている足だけに意識を持っていかれがちですが、ダウンドッグでは背中を伸ばすことの方が大切なので、手でしっかりマットを押すことを忘れないでください

いかがでしたか?少し難易度高めのポーズですので、無理をしないように気をつけてくださいね。基本のダウンドッグに慣れてきたら、是非チャレンジしてみてください!

それでは今日も素敵な1日を♪

動画はこちら

こちらのポーズの動画をインスタグラムにアップしました。( https://www.instagram.com/p/CG7bNQph40V/ )ポーズをより深めたい方は是非ご覧ください♪

☆この連載は【毎週日曜日】に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件