【~12/31】セブン-イレブン・ロイホ店頭での「アメックス」のタッチ決済で20%キャッシュバック 注意点も詳しく解説

news

最近はタッチ決済を対象としたキャンペーンが多い印象です。

2020年10月は「すき家でVisaのタッチ決済を利用すると50%還元」などといったキャンペーンを実施していました。

11月はセブン-イレブンやロイヤルホストなどを舞台にアメリカン・エキスプレス(以降アメックス)のタッチ決済で20%キャッシュバックが実施されますので、詳しく解説しましょう。

【12/31まで】アメックスのタッチ決済で20%キャッシュバック

12月31日までの期間中、事前登録をしたアメックスを使いセブン-イレブンとロイヤルグループの店舗でタッチ決済を利用すると、利用金額の20%がキャッシュバックされます。

「ロイヤルグループ」と聞いてもピンと来ないかもしれませんが、以下の店舗名を聞けば「ああ、あのお店ね」と納得することでしょう。

・ ロイヤルホスト

・ 天丼てんや

・ カウボーイ家族

・ シズラー

・ シェーキーズ

・ レストラン花の木

・ ロイヤルガーデンカフェ

・ ピンクベリー

・ ザ・サードカフェbyスタンダードコーヒー

・ カフェクロワッサン

使い勝手が良く太っ腹なキャンペーン

期間中のキャッシュバック上限は3,000円ですから、1万5,000円までの利用は20%満額キャッシュバックを受けられます。

利用の都度キャッシュバックされるため、一度に1万5,000円使わなくてもOKです。

少額決済が多いセブン-イレブンでも、今回は利用下限金額が設定されていません。

対象カードを1人で複数枚持っていればその全てが対象、家族カードや追加カードも対象と、かなり太っ腹です。

キャンペーンの注意点

20%キャッシュバックという破壊力抜群なキャンペーンなだけに、注意点もしっかりと確認しておきましょう。

タッチ決済できるアメックスが対象

今回のキャンペーンはタッチ決済がカギなので、タッチ決済できるアメックスが対象です。

タッチ決済できるカードには、Wi-Fiの電波のようなマークが付いています。

アメックスのプロパーカード(自社で発行しているカード)なら対象の可能性が高いのですが、古いカードはタッチ決済に対応していないので券面を確認してください。

プロパーカードであってもコーポレートカードは対象外で、

・ セゾンカード

・ エムアイカード

・ 三菱UFJニコス

・ 楽天カード

などのアメックスはそもそもタッチ決済に対応していないため、対象外と思われます。

最初に事前登録が必要

対象カードを持っていても、今回のキャンペーンはまず事前登録をしなければなりません。

事前登録自体はサクッと完了しますが、先着50万名限定です。

50万名は多いようですが、過去の同様のキャンペーンでは「定員に達したため締め切り」というケースもありましたので、早めに登録しましょう。

家族カードや追加カード、複数枚のカードがある人は、各カードで事前登録を行ってください。

対象外の支払い方法

今回のキャンペーンは、「アメックスのタッチ決済」が対象です。

・ アメックスのクレカをカードリーダーに通して決済

・ アメックスを登録したApple Payなどで決済

・ アメックスを登録したコード決済などで決済

などは対象外です。

「カードで」と言っただけでは、店員さんが「カードリーダーに通して決済」と勘違いする可能性があるため、「アメックスをタッチで」と言うとよいことでしょう。

ボーナス払いや分割払いは対象外ですから、必ず1回払いにしてください。

その他の対象外について

店頭での支払いが対象で、ネットショッピングは対象外です。

また、店頭であってもカード払いができない商品(公共料金・税金など)は対象外です。

海外にもセブン-イレブンはありますが、海外の店舗は対象ではありません。

国内でもセブン-イレブン 東京ミッドタウン店は対象外、ロイヤルグループの対象店舗は、対象店舗一覧からチェックしてください。

キャンペーン参加には事前登録を忘れずに

「アメックスのタッチ決済で20%キャッシュバック」というキャンペーンが、セブン-イレブンやロイヤルホストなどで実施中です。

家族カードや追加カードも対象ですが、それぞれに対して事前登録が必要です。

事前登録をサクッと完了させて、スピーディーで安心なアメックスのタッチ決済を使ってください。(執筆者:角野 達仁)

タグ: マネー 達人

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件