ピアソンVUE とサイボウズはオンライン監督試験ソリューションでパートナーシップを強化

news

2021 年 1 月 14 日 (東京) - ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社 (ピアソンVUE) は、サイボウズ株式会社 (以下:サイボウズ) と、kintone認定試験にオンライン監督試験を加えて複数年契約で更新したことを発表しました。

サイボウズは、コラボレーションを変革し、チームのデータ、プロジェクト、業務の管理方法を変革するソフトウェアソリューションを提供する日本有数の企業です。クラウドベースのプラットフォーム「kintone」を利用することで、企業はさまざまなビジュアルアプリケーションを利用して、データやワークフローの管理を改善し、より効果的なチームワークを実現することができます。

サイボウズのkintone認定資格制度は、業務改善に必要な基礎スキル、アプリケーションデザインスキル、カスタマイズ開発スキルといった、kintone に関する基礎知識と各分野の専門スキルを成熟度に合わせた複数のレベルと種類で認定します。テクノロジーが人々の働き方や、職場での問題解決、コラボレーションを促進する時代において、サイボウズが提供するkintone認定試験はビジネス変革を後押しします。

今回の契約により、ウェブカメラを介して遠隔の試験監督員 (プロクター) に監視されながらオンラインでの受験を可能にするピアソンVUE のオンライン監督試験 「OnVUE」の提供を開始します。2021年 1 月 14 日より、すべての kintone 認定試験は OnVUE での受験が可能となり、受験者は快適な自宅や職場での受験を選択できるようになります。受験する際の試験監督員とのコミュニケーションは日本語で行われます。

サイボウズ のビジネスマーケティング本部長 林田 保氏は次のように述べています。「2017年以来、kintone認定資格を高い品質で運営することができた実績を評価し、kintone認定資格をさらに拡大するべくピアソンVUE とのパートナーシップを強化します。また、新しい試験オプションである OnVUE を追加することで、新たな kintone ユーザーの獲得や、より多くの kintone ユーザーの皆さまが kintone認定資格制度を活用してくれることを期待しています。」

ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社 (ピアソンVUE) 代表取締役である 池田 哲 は次のように述べています。「サイボウズとのパートナーシップを拡張し、kintone認定資格制度の更なる充実と受験者の利便性の向上に貢献できることを大変嬉しく思います。受験者の方々には、これまで通りの高品質なテストセンターでの受験と、OnVUE による自宅受験という 2 つの選択肢から都合の良い方を選択し、自身のベストパフォーマンスを発揮していただきたいと思います。」

kintone認定資格試験の OnVUE 予約はこちらから(https://www.pearsonvue.co.jp/Clients/kintone.aspx)行うことができます。

サイボウズについて

1997年の創立以来、サイボウズグループは、チーム・コラボレーションを支援するツールを開発・提供しています。グローバルに拠点をもつ企業や公共 団体などの大規模チームから、企業間プロジェクト、ボランティア、などの小規模チームまで幅広いお客様にご利用いただい ています。近年はソフトウェアのライセンス販売に加え、サーバーやセキュリティなどの運用環境も提供するクラウドサービスを実施 しています。詳細については、https://cybozu.co.jp をご覧ください。

ピアソンVUE について

ピアソンVUE は何十年も前から CBT (コンピュータベーストテスト) 業界のパイオニアであり、教育・入学試験から IT および医療・介護・ヘルスケアまで、あらゆる業界で毎年 1,600 万以上の認定資格試験および免許試験を配信しています。当社は 世界180 カ国にある約 20,000 の高セキュリティなテストセンターネットワークを介して、ハイステークス試験の開発および配信をおこなっています。大手テクノロジー企業から政府機関および規制機関まで、幅広いクライアントとの協力的なパートナーシップでアセスメント業界を牽引しています。詳細については、https://www.pearsonvue.co.jp をご覧ください。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件