雪にも負けず、ガス供給を守る「凍結対策出動隊」 貴州省

news

10日、貴州省盤州市の紅果液化天然ガス貯蔵ステーションで、気化器設備の除氷・除霜作業を行う「凍結対策出動隊」の隊員。(小型無人機から、盤州=新華社記者/欧東衢)

【新華社貴陽1月15日】中国貴州省の各地ではここ数日、強い寒気の影響で低温による凍結が多発している。貴州燃気(集団)盤州市燃気は「凍結対策出動隊」を結成し、24時間の交代勤務態勢で、液化天然ガスの気化器設備の除氷・除霜作業を続け、市民の暮らしに欠かせないガス供給の確保に努めている。

10日、貴州省盤州市の紅果液化天然ガス貯蔵ステーションで、気化器設備の除氷・除霜作業を行う「凍結対策出動隊」の隊員。(盤州=新華社記者/欧東衢)

10日、貴州省盤州市の紅果液化天然ガス貯蔵ステーションで、気化器設備の除氷・除霜作業を行う「凍結対策出動隊」の隊員。(盤州=新華社記者/欧東衢)

10日、貴州省盤州市の紅果液化天然ガス貯蔵ステーションで、気化器設備の除氷・除霜作業を行う「凍結対策出動隊」の隊員。(盤州=新華社記者/欧東衢)

タグ: 新華通信社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件