中国最北端の大地に描かれた雪原絵巻 黒竜江省

news

【新華社漠河1月15日】中国最北端の黒竜江省漠河市に位置する九曲十八湾風景区は冬を迎え、一面に銀世界が広がっている。凍結した額木爾河は、白い絹のリボンで描かれた絵のように大地をくねくねと走り、太陽の光を浴びて非常に美しく壮観な風景を生み出している。(記者/謝剣飛、馬暁成、王鶴)

タグ: 新華通信社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件