ポンペオ氏らへの制裁を発表=外交部

news

過去数年間、米国の一部の反中国政治家は自身の政治的私利と中国に対する偏見や恨みなどによって、一連の常軌を逸した行動を画策・推進・実施してきました。これは中国の内政に深刻に干渉するもので、中国の利益を損ない、中米関係をも深刻に破壊しました。中国側は中国に関する問題で中国の主権を著しく侵犯し、主要な責任を負う28人への制裁実施を決めました。28人にはトランプ政権のポンペオ氏、ピーター・ナバロ氏、ロバート・オブライエン氏、デービッド・スティルウェル氏、マット・ポッティンガー氏、アレックス・アザー氏、キース・クラック氏、ケリー・クラフト氏及びジョン・ボルトン氏、スティーブン・バノン氏などが含まれています。28人とその家族は中国大陸部と香港、マカオへの入国が禁止されるほか、その関連企業、機構とともに中国との交流、ビジネスをすでに制限されたとのことです。(提供/CRI)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件